バスタオルを巻いてダイエット!?簡単エクササイズをご紹介します!

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

【巻くだけダイエット】という方法が大ヒットしている今。

毎日使うバスタオルを巻くだけで、カラダのたるみが解消され、徐々にウエイトダウンできる効果が話題を集めています。

でも、バスタオルを巻くだけでダイエット効果があるのは、ちょっぴり半信半疑…。

ここでは、このダイエット法がナゼ大きく支持されているのか、みんなが気になる理由や効果についての詳細をわかりやすく解説します!

バスタオルダイエットの方法はカンタン!?

人気テレビ番組、【ナイナイアンサー】のダイエット特集でもオンエアーされ、実際のダイエット効果が高いと立証されたバスタオルダイエット。

はじめに、ダイエット効果が高まる興味深いこの方法を、さっそくチェックしてみましょう!

1.バスタオルの巻き方にコツが!

①バスタオルを縦に半分折り、もう一度降ります。

②細長くなったバスタオルを、腰からお腹に当て、脂肪を包み込むように覆います。

③バスタオルの片側を先にお腹に巻き、グッとお腹を引っ込めて、きつめに巻いていきます。

④反対側もしっかりときつめに巻き、タオルの端を中に入れ込みましょう。

バスタオルの巻き方のコツは、「結構きついかな?」と思うくらいがベストです。

テレビでこのダイエット法が紹介されたときは、数分程度でウエストのサイズダウンの効果が立証されたんですよ。

2.バスタオルの位置を下げる

バスタオルをウエストに巻くと、おへそがすっぽり隠れた状態になります。

このままでも、お腹のむくみを解消する効果が期待できるのですが、内臓の位置を正常な位置に戻し、骨盤を補正しながらダイエットにアプローチするためには、ほんの少しだけバスタオルの位置を下げることがポイントになります。

バスタオルを巻いてカンタンエクササイズにトライしよう!


バスタオルダイエットは、巻いた状態でカンタンにできるエクササイズを併用することが効果UPのポイント!

家事をしているときなど、動いている最中にバスタオルを巻いておくと、効率よくシェイプアップ効果を実感できるそうです。

1.脇腹の贅肉をスリムにするエクササイズ

①肩幅よりも広めに足を広げて立ち、両手を水平に広げます。

②右側にゆっくりと上体を倒し、わき腹をつぶすイメージを持ちます。

③お顔と床が水平になるくらいにカラダを曲げます。

④反対側も同じようにエクササイズ。両側20回程度が目安となっています。

2.全身の脂肪を引きしめるエクササイズ

①立った状態で姿勢を整え、両手を胸の前でクロスします。

②右足を前に出し、左ヒザを床につきます。

③右足のひざが90℃くらいになるまで腰をゆっくり落とします。

④反対側も同様に。各15回~20回が目安です。

3.バスタオルダイエットの注意ポイント

カンタン手軽にトライできるバスタオルダイエットにも、いくつかの注意ポイントがあります。

ご紹介する注意点をしっかり把握し、カラダの健康を第一に優先しましょう。

1.食後の1~2時間の間はやらないこと

食事を摂ってから1~2時間は、胃腸が活発に動いているタイミングでもあります。

このタイミングにお腹をバスタオルで圧迫してしまうと、血流が滞り、消化がしっかりできなくなってしまいます。

sp1

2.妊娠中・産後・生理中は控えること

バスタオルダイエットのこの期間に行ってしまうと、お腹がふくらみやすい状態のため、圧迫することで気分が悪くなってしまうことがあります。

特に生理中は、女性ホルモンのバランスによって太りやすい時期でもあります。

生理が終わると、ホルモンバランスが安定し、痩せやすい時期に入りますので、このタイミングを狙ってバスタオルダイエットにトライしてみましょう。

3.長時間やらないこと

バスタオルダイエットは、お腹を圧迫しながらサイズダウンする方法ですので、長時間巻いてしまうと、ストレスがかかったり、めぐりが不安定になってしまいます。

短時間でも効果が出やすい方法のため、長い時間巻かないことをしっかり把握しておきましょう。

4.バスタオルダイエットの効果!

ご紹介したバスタオルダイエットのエクササイズをコツコツと続けていくと、次のようなメリットが実感しやすくなるんですよ。

1.お腹の引きしめ効果

バスタオルダイエットは、お腹のむくみを解消したり、圧迫することで老廃物を下半身のほうへ追いやり、尿として排出します。

トイレが近くなってしまうこともあるのですが、その分、お腹のむくみ解消や引きしめには効果テキメンだそうです。

2.骨盤矯正で代謝が上がる

バスタオルダイエットは、骨盤付近にタオルを巻くため、歪んだ骨盤を矯正し、正しい位置に戻すことができます。

すると、ゆがみが解消されてめぐりが良くなり、代謝が高まって痩せやすい体質へと整えていくことができます。

3.ウエストのサイズダウン

バスタオルを巻くと、内臓の位置が正常になり、物理的にウエストが細くなります。

このメカニズムは、多くが立証され、たった15分程度巻いただけでも、ウエストが5cm程度細くなるといわれています。

おわりに

内臓や骨盤の位置を正常にするため、効果が実感しやすいバスタオルダイエット。

健康的なダイエットにベストな方法でもありますので、ダイエットはもちろん、カラダのコンディションも整う効果が期待できあますね!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る