L-プロリンはダイエットやコラーゲン生成で美肌に効果的!

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓


box

L-プロリンはコラーゲンの素で美肌を作る!

ダイエット系のアミノ酸ではBCAAが有名ですが、L-プロリンとよばれる非必須アミノ酸にも脂肪燃焼効果があるこで有名です。近頃ではアミノ酸サプリにも含有されていてダイエット食品として推奨もされています。



ところが、その効果はダイエットだけではなく、美肌にも効果的なのです。理由としては、コラーゲンを作る上で、L-プロリンというアミノ酸とビタミンCが必要になります。



このいずれも欠乏してはいけません。いずれかもしくは、いずれも欠乏してしまうと、壊血病や肌荒れなど皮膚に悪影響を与えかねません。そういう意味では美肌作りを意識しているのであれば、是非とも摂取すべきアミノ酸です。



ちなみに、コラーゲンはハリのある美しいお肌を作る上で必要不可欠な美容成分です。細胞と細胞の結合を行う役目を担っており、その約4割が皮膚の層に存在します。



そのため、コラーゲンが多い人というのは、ハリと潤いのある美しいお肌をしているわけです。では、残りの6割はどこにあるのか?気になる所かと思いますが、体全体にあります。



脳細胞にも沢山ございますし、その他の臓器や筋肉、血管、神経を作っているためそこで欠乏してしまうと先ほどお話ししたようにお肌だけではなく、壊血病を起こしてしまったり、



内臓にも悪影響を与えかねません。そういう意味ではコラーゲンを体の中に蓄積しておくことがいかに重要なことであるかご理解いただけたかと思います。



では、コラーゲンを増やすには沢山コラーゲンを摂取すればよいのでしょうか?もちろん、それも一つではございます。粗悪品のサプリメントからコラーゲンを摂取しても吸収率が悪かったりします。低分子コラーゲンが比較的吸収率が高いのでオススメですが、何もコラーゲンを作るのはコラーゲンの摂取だけではありません。



例えば、先ほども少し触れたように、ビタミンCとL-プロリンで体の中のコラーゲンの生成を促すことができます。このようにして、あらゆるものから摂取することで最終的に効率よく体に潤いを与えてくれるのです。また、L-プロリンの摂取はダイエットにも有効なのでオススメです。

sp1

L-プロリンは脂肪燃焼効果が高い!?

L-プロリンの場合は、アミノ酸の中でも非必須アミノ酸なので体内合成が可能です。そのため普段の、肉、魚、豆類、乳製品からたんぱく質を摂取し体内合成を行えば良いかと思います。



ただ、たんぱく質が含まれている食品のほとんどは油も含まれています。つまり、ダイエットを意識してしまうと、自然とたんぱく質の摂取も避けてしまうことが多いのです。



ところが、たんぱく質の接収を減らしてしまうと逆効果です。理由は、皮膚をはじめ、筋肉、内臓、血液、などあらゆる人間のパーツはたんぱく質で構成されています。



そのため、コラーゲンが作れず肌はカサカサになりますし、そもそも皮膚がたんぱく質でできているため大きな影響を与えます、さらに、にんにくは痩せ細り、脂肪の代謝ができず太りやすい体になります。そういうい意味ではやはりダイエット中であろうと油を気にせずたんぱく質は摂取すべきです。



また、生命維持を行うため、口からあらゆる食物の摂取を行う必要があります。その時に、エネルギーを使います。これは食事だけではなく呼吸を行うあ場合も例外ではありません。



意識的な運動ではなく、無意識的な運動である平滑筋を動かす内蔵の活動も常にエネルギーを使っているのです。このときに、素から蓄積している脂質を優先的に燃焼し、過剰摂取などを行い燃焼しきれなかったものは、体に脂肪として蓄積されます。



そこで、L-プロリンの摂取をオススメする理由としては、脂肪の燃焼をおこなう場合はリパーゼと呼ばれる酵素の働きが必要になります。このL-プロリンはリパーゼの分泌促進を行うので、増加することでそれだけ筋肉の周りにこびりついた脂肪がも燃えやすくなるという仕組みです。

運動を組み合わせる

もちろんですが、L-プロリンはアミノ酸です。アミノ酸はあくまでも摂取することで脂肪を燃焼しやすい状態にすることはできても、摂取するだけでは効果がわかるほど脂肪が燃焼できません。



もちろん、内臓の活動や、呼吸を行うだけで、エネルギーの代謝は行えますので全く燃焼しないということはありませんが、実感できるほどとなると飲むだけでは難しいです。



そこで、運動の30分前に、L-プロリン入りのサプリメントや含有飲料を飲んでから運動を行うと燃焼効果が高まります。今回、L-プロリンのダイエット効果に注目しましたが、人間を構成しているアミノ酸は全て20種類あります。



どれも無駄なものではなく、人間にとって必要不可欠なアミノ酸なので、バランス良く摂取することが大事です。一部を過剰に摂取し、一部を減らすなどバランスの悪い摂取法では健康的とはいえません。全てバランス良く摂取することが健康的に痩せる最短経路ともいえます。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る