にんにくのアリシンは風邪の予防や美肌に効果的!

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

にんにくといえば、あの独特の臭いですよね。餃子、唐揚げなどの料理には良く使われまして、晩御飯に食べて翌朝口の中だけではなく、体中から凄いにおいを発します。じつは、その臭い成分のもとである成分には凄い効果があったのです!





ninniku

にんにくの成分アリシンとは?

新鮮のにんにくにはアリインと呼ばれるスルホキシドとよばれる化合物が含まれています。これが、臭いのもとなのですが、これ単体では臭いを発しません。

にんにくを切ったり、刻んだり、すりつぶしたりすることにより、アリインがにんにくに含まれているアリナーゼという酵素と反応し、アリシンという別の栄養素へと変換されます。

これによりものすごい臭いを発するわけです。そこで生まれたアリシンにはまた、臭いだけではなく、ものすごい栄養価をもっているのをご存知でしょうか?

スタミナ回復から美容まで様々な効果が!

スタミナの回復

にんにくといえば、スタミナというイメージはございませんか?スタミナ料理にはにんにくをこれでもかってぐらい使っているものも多数ございます。その通り、にんにくにはスタミナアップの効果が期待できます。

その理由としては、疲労回復に有効であるビタミンB1がアリインと結合することで、水溶性ですぐに排出されてしまうビタミンB1が体内に長く滞在することができるため、沢山の脂肪をエネルギーに変換させやすくなります。

結果的に、スタミナの回復だけではなく、脂肪の燃焼、新陳代謝の促進、美肌効果、滋養強壮の作用などのあらゆる健康効果が得られます。その理由は、

一つにスタミナの強化と言いましても、摂取した食物や体内にある燃料をエネルギーへ変換するため、直接的にも間接的にも、体の中のあらゆる部分に作用してくれるというわけです。



抗菌と防カビの効果



菌や細菌を除去してくれるのもアリインの力です。そのため、じめじめした季節に食中毒になりにくかったり、カツオなどの刺身ににんにくを使うことで有効です。また、抗菌作用があるため摂取しておくことで風邪の予防対策としてオススメです。



冷え症や肩こりを改善



血管障害を起こし、肩コリや冷え性を起こしている場合は、血行の改善を行うことでそれらの病気も改善することができます。半身浴、運動、食事などで改善していきましょう。

その中の食事で、にんにくを食べることで、アリインが効いてくれます。スタミナアップの部分からもおよそ想像はできるかと思われますが、血行の循環を良好にしてくれますので血管障害を改善してくれます。結果、肩コリや冷え性に効果的といわれるわけです。



抗酸化効果が強い

アリインは、非常に抗酸化効果が強く、活性酸素の除去、過剰生成を防止するため、シミや肌荒れ、ニキビを作りにくくするとも言えます。つまり美肌に効果的と言えます。その上、動脈硬化、心臓病といった生活習慣病の予防にも役立ちます。

sp1

効果的にアリインを摂取する方法とは?

過熱をしてしまったり、切り刻んでしまうと、アリシンに変化してしまいます。アリシンへと変化しても同じような効果が期待できるので気にしなくても良いかと思います。

しかし、熱を加える料理の場合は、効果が半減してしまいます。もちろん、意味が無いというわけではありませんが、できれば高い効果を得たいかと思います。

そこで、オススメする二のはやはり生のにんにくを摂取するということです。カツオの指しに身すりおろした生ニンニクをつけるのも良いかと思いますし、青汁や野菜ジュースに生ニンニク1粒を混ぜて飲むのも有効な摂取法です。

ただ、気をつけていただきたいのは、すきっ腹での摂取は避けましょう。特に胃が弱い人は辛い目に遭う可能性も懸念されます。しかし、野菜ジュースはやはり腸内に酵素を送り届けるためにすきっ腹で飲むのが有効です。

そういう場合はどのようにすれば良いかといいますと、まずは軽く他の果物を胃の中に入れておきます。その上で飲むことで随分、にんにくの刺激から胃を守ってくれますので傷めずに済むかと思います。このように色々と工夫し、アリシン、アリインのいずれでも効果的なので有効な摂取を行っていきましょう。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 一般的なスイーツよりもカロリーが低く、食べ方次第ではダイエットにも取り入れやすい和菓子♪ …
  3. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  4. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  5. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  6. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  7. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  8. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  9. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  10. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る