太ももを細くする方法5つ。簡単に出来て効果のある運動やグッズは?

Pocket

 


futomomo

上半身は細くても下半身が太い。そんな悩みを持つ人は少なくありませんよね。

特に太ももは筋肉がつき過ぎてしまったり、セルライトが出来やすかったりする厄介な場所。

まずは太ももが太くなる原因を知り、改善する方法を考えていきましょう。

太ももが太くなる原因は?

太ももが太くなる要因はいくつかありますが、以下の4つが主なものと考えられています。

①姿勢が悪い、骨盤の歪み・骨盤が開いている

①の場合は、姿勢の悪さや骨盤の問題によって正しい姿勢で歩いていないため、

偏った筋肉ばかりを使ってしまい太ももが太くなるんです。

例えば猫背の場合は前かがみになり、太ももの前方の筋肉に負荷がかかることに!

逆にハイヒールでは反り腰になりやすく、重心は前のめり。

そうなるとバランスを取るために内股気味になり、太ももの外側の筋肉が発達してしまうのです。

骨盤に問題があることも、姿勢の悪化や負荷のかかる歩き方に繋がりますよ。

姿勢が悪いのは太る原因?猫背矯正ストレッチ体操で解消する!

②筋肉太り

スポーツをやっていた人に多く見られる現象。

じつは筋肉だけでなく、筋肉に脂肪が混ざった霜降りのような状態になっていて、

ほぐしてあげないと脂肪の燃焼がしにくくなっているのが特徴!

③むくみによるもの

立ち仕事の人が悩まされる足のむくみも、太くなってしまう原因。

むくみは体内の不要な老廃物や水分が排出されず、滞ってしまうことによって起きるもの。

リンパ管の周辺の筋肉が衰えていたり、固くなるとポンプの働きが上手く作用せず、

リンパの流れが悪くなってしまいむくみとなって現れます。

すっきりしない・・ふくらはぎのむくみの原因とおすすめの解消方法は?

④セルライト

セルライトは運動不足や脂質・糖質の摂りすぎで、

たっぷりついてしまった脂肪の周りに老廃物や水分が溜まってしまうもの。

ほっておくと脂肪細胞とくっついて増殖していきます。

痩せていても女性には脂肪が多く、運動不足や食生活が原因でセルライトのある人は多いです。

セルライトの原因と除去する運動やマッサージのおすすめは?

↓↓履くだけでOK!?脚痩せの近道はこちらから!↓↓

太ももを簡単に細くする運動やグッズ

fitness

こういった原因を解消し、太ももを細くする運動やグッズを紹介していきますね。

①のタイプなら、まずは姿勢を正しく意識して歩くこと、

根本の猫背や反り腰を改善するストレッチが有効です。

魔法のパッド PRO 」という、足の指につけるグッズもオススメ!

パッドをつけることで足裏全体にバランスよく体重がかかるようになり、

重心が正しい位置に安定します。

猫背や反り腰による重心のズレを解消すれば、

自然と足も細くなっていくという仕組み。

姿勢が良くなれば肩や腰の筋肉もほぐれ、

それらの痛みだけでなく便秘改善の効果も。

つけて歩くだけの手軽さなので、運動が苦手な人でも続けられますよ。



②~④に当てはまる場合は、リンパマッサージを行いましょう。

筋肉太りは固くなった筋肉をほぐす必要が、むくみもリンパを流さないと改善されません。

セルライトもむくみと同じように老廃物が溜まっている状態。

とうことで、この3つのタイプにはリンパマッサージが有効です。



モデルの西内まりあさんは美脚の持ち主ですが、

学生時代の部活によって筋肉のついた脚がコンプレックスだったそう。

その改善のために熱心に行ったのがマッサージ。

毎日自宅で続けることで、現在のような綺麗な足に生まれ変わったようです。

本人がやり方を教えてくれる動画があるので、とても参考になります!

(セルライト部分だけはやや弱めの力でマッサージしてくださいね)



この他にも、

  • ウォーキング。足は膝をまっすぐに伸ばすイメージで、姿勢も正しく!
  • スクワット。ゆっくり15回程度を1日2回以上。TVを見ながらの習慣にしましょう。
  • ストレッチ。寝ころんで、座った状態で腹筋に力を入れながら足を真っすぐに上げ下げする。

といった方法が簡単です。スクワットやストレッチは即効性はないものの、

2週間以上継続すれば明らかに変化してきますよ。諦めずコツコツやることが大切です。

足を組まない、入浴して血行を良くする、

当然のことながら脂質や糖質を摂りすぎて太らないことも重要です!

↓↓履くだけでOK!?脚痩せの近道はこちらから!↓↓

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2017
Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る