女性の敵!髪の毛が細い原因は?太くする食べ物やシャンプー・サプリのおすすめは?

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

kami-hosoi

髪の毛が細いこと、それは女性にとって悩ましい問題ですよね。

女性も加齢によって髪の毛が細くなっていきます。これはある程度仕方の無い現象なのですが、最近は2~30代の女性でも、髪の毛が細くなってしまう悩みを抱えている人が少なくありません。

髪の毛が細くなるとハリがなくなり、セットした髪型も崩れやすくなります。また、ボリュームもなく年齢より老けてみえてしまいますよね。太い髪の毛は約0.12~0.25mm、細い髪の毛は0.05~0.09mmと言われており、1本ずつの差は1mmもない小さなもの。

しかし人間の髪の毛は約10万本も生えているので、その小さな差が全体として大きな違いになってしまうのです。

抜け毛は多くないのに、髪が薄く感じる理由はこの「髪が細くなる」ことにあります。ではその原因と、髪の毛を太くする方法を紹介していきましょう。

髪の毛が細くなる原因は?

gimon1

髪の毛が細くなる原因は以下の4つが考えられます。

①栄養不足

現代において栄養不足?と不思議になりますがダイエットによる食事制限や偏った食生活等で栄養不足であったり、必要な栄養素が充分に摂取出来てないことが考えられます。髪の毛や頭皮は体内において、栄養の割り当ての優先度が低い部位。

摂取する栄養が少ないと、後回しにされる髪の毛に栄養がいかなくなってしまうのです。

②ストレス

ストレスは自律神経の乱れに繋がり、それがヘアサイクルの乱れを引き起こしてしまうことも!通常は生えた髪の毛は4~6年生えていますが、サイクルが乱れると充分に成長しないまま抜け落ちてしまい、髪の毛が生えない休止期が長くなってしまう恐れもあります。

③女性ホルモンの減少

女性ホルモンの影響は、特に加齢と産後に大きく表れます。

美のホルモンと呼ばれる”エストロゲン”は40代半ば以降、がくんと減少してしまうので、髪の毛もダメージを受けやすい、細い髪になってしまうのです。

産後は一時的にエストロゲンが減少し、抜け毛が多くなります。こちらは半年~1年程度で戻るので、気にしすぎなよう過ごして下さいね。

④頭皮の状態が悪い

頭皮の血流が滞っていると、毛根にある毛母細胞に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

頭皮の状態を良くすると同時に、冷え症や血の巡りの悪い人は要注意です。

髪の毛を太くする食べ物・シャンプー・サプリ

では髪の毛を太くするために出来ることを紹介していきます。

①食べ物

soybeans

髪の毛はケラチンというたんぱく質で構成されているので、たんぱく質は必須栄養素です。時間が無いと炭水化物ばかりになったり、ダイエットでは肉や魚を抜いてしまうこともありますよね。それはNG!ホルモン分泌を促す働きもあるので、たんぱく質は必ず摂取しましょう。

sp1

【たんぱく質の多い食品】肉・魚・卵・大豆製品・ヨーグルト等

また、たんぱく質を髪の毛に変える作用をするのが亜鉛。ビタミンCと摂取すると吸収が良くなります。

【亜鉛が含まれる食品】鰻・カキ・レバー・いわし・納豆・アーモンド・ひじき等

健やかな頭皮の為にはビタミンB群も重要なので、これらを含む食品も積極的に食べていきましょう。

参考記事)亜鉛は育毛や発毛に効果的!【摂取量・方法・他】

②サプリ

yousan1

忙しい生活をしていると、なかなか食事だけで栄養を摂るのは難しいですよね。

そんな場合はサプリを利用しましょう。

髪の毛を太くしたいなら、イソフラボン・亜鉛・コラーゲン等のサプリがオススメです。

参考記事)青汁に豆乳をプラスして美肌効果を高める!

③シャンプー

sc

育毛剤や育毛を促すシャンプーを利用するのも良いのですが、まずは頭皮のマッサージを行い血流を良くすること、シャンプーはよく流して頭皮に残さないようにするといった、基本的なケアから行ってみてください。

市販のシャンプーを使う場合は、アミノ酸系のシャンプーがオススメです。

界面活性剤入りのモノは避け、刺激の弱いシャンプーを選ぶようにしてくださいね。

参考記事)アミノ酸シャンプーの効果や特徴について。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る