ニキビや肌荒れを改善!亜鉛サプリメントが美肌に効果的?

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

亜鉛は生命活動を行う上で重要なミネラル




kaki

細胞の新陳代謝のカギを握る?



美肌や健康に効果的といわれて大きく注目されているのは酵素や補酵素と呼ばれるビタミン類です。しかし、その酵素だけを摂取しても上手く働かないことが多いです。



理由としては200種類以上の酵素を構成する上で必要になってくるのが亜鉛というミネラルなので、その亜鉛も摂取しない限りは健康効果が期待できないという仕組みになります。その亜鉛ですが人間の体内で必要とされている量は約2g程度です。それが髪の毛、骨、血液の細胞を作る上で必要になります。それが欠乏すると新陳代謝が上手く回りません。



また、それだけではなく、亜鉛が欠乏してしまうと、免疫力が落ちたり、味覚障害に悩まされます。濃い味しかわからないという人はもしかしたら亜鉛が不足しているかもしれません。



その上、肌のトラブルは亜鉛が関係しているかもしれません。お肌の乾燥や、ニキビ、肌荒れといったものは新陳代謝が上手くまわっていないことから生じやすいです。亜鉛不足になるとそれを招いてしまいます。



亜鉛は欠乏しやすい?



これだけ重要視されているミネラルですが、亜鉛はとても欠乏しやすい性質がございます。理由としては、意識して摂取しないと不足してしまうのと、良くない食生活を送っていると多く消費してしまうことが原因です。



例えば、アルコールを沢山摂取する人は、それを肝臓で分解するときに沢山の亜鉛を必要とします。ほかにも風邪なんかをこじらせてしまったとき、自然治癒で亜鉛を使ってしまいます。基本的に酵素と一心同体のミネラルですので、酵素を消費するような場合、亜鉛も消費すると考えてもよいです。

sp1

なぜ、亜鉛はニキビや肌荒れに効果的なのか?

先ほどもお話ししましたが、亜鉛が欠乏してしまうと新陳代謝が正常に回りません。ニキビや肌荒れができる大きな原因は新陳代謝が上手く回らないことです。そうなると、古い角質や脂質が蓄積し、肌荒れ、ニキビといったもの招きます。



また、肌細胞を健康に保つ上で重要になってくる酵素やビタミン、これらのほとんどは亜鉛を必要とします。つまりは、亜鉛が少ないと細胞分裂も行えないので、肌のトラブルを招きます。また、肌だけではなく、髪の毛や爪などの代謝にも関係しておりますので必要なミネラルということです。

亜鉛をたくさん含む食品とは?

肉類



レバー類、牛肉全般



魚介類



カキ、ホヤ貝、たいらがい、タラバガニ、ホタテ、ウナギ、他



その他



卵黄、松の実、ゴマ、玄米、納豆、他

亜鉛を摂取する上でのポイント

亜鉛はクエン酸やビタミンCと同時に摂取することで吸収率がぐんとアップします。逆に、添加物が多い食品やファーストフードを摂取すると酵素も消費しますので、亜鉛も連鎖的に消費してしまいます。

妊娠中の女性は亜鉛不足に注意!

妊娠中の女性はとくに亜鉛不足が心配されます。理由としてはお腹にいる子供が成長する上で亜鉛を必要とするため普段よりも多くの亜鉛を摂取しないといけないくなります。それが少なくなると、奇形が生まれたり、母子ともに健康を害してしまう危険性がございます。

サプリメントは過剰摂取が危険!

亜鉛はミネラルの中でも毒性が低いのである程度多く摂取しても問題はありません。ですから、亜鉛が沢山含まれている食品は一杯食べるべきですが、サプリメントとなるとまた話しが異なってきます。



サプリメントの場合、亜鉛が凝縮されていますので過剰摂取の危険性も高いわけです。副作用としては貧血や下痢を起こします。もし、妊娠中で亜鉛のサプリメントを摂取したいのであれば、



一度医師に相談を受けることをオススメします。妊娠中でない場合は、食品からの摂取で十分ですので、サプリメントを摂取するよりもまずは食品から摂取してみましょう。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る