ダイエットで体臭がキツくなる?女性の体臭・加齢臭の原因と対策。食事やお風呂はどうする?

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

nioi

加齢臭や体臭は、女性に無関係と思われがちです。しかし、体臭や加齢臭についても例外ではありません。ケア方法があるのか?等を掘り下げて書いていきます。

女性の体臭の原因は?

女性の体臭の発生原因は、女性ならでは特有のもの含めて大きく以下の3つが考えられます。

1.ダイエット

まずはダイエット。無理の無いダイエットであれば問題は無いのですが、短期間に痩せようとするために食生活のバランスを崩してしまうことによる体臭です。

「ダイエットをする事によって体臭が起こるなんて?」と思うかもしれませんが、ダイエットをするときに、どうしても食事制限を取り入れることが多いと思います。そうすると代謝が下がりエネルギー燃焼がされにくく、体内に疲労物質乳酸が溜まり汗や尿で外へ排出された際体臭となって臭います。

痩せるために良かれと思って始めたダイエットが、実は体臭の原因となっているとは少し驚きですね。この場合、ダイエット方法や食事のバランスを見直し改善が必要となりますね。

2.生理

もう一つ考えられる原因は生理で特に始まる前です。この時期はホルモンバランスが変化して皮脂が分泌されて体臭の原因を作り出します。この時期の対策は体の清潔を保つ事、また入浴回数を増やすなどして対策に努めましょう。

この他、排卵日によるおりものの増加などで、体臭がきつくなりますので清潔を保つ事で体臭の原因を回避する事が出来ます。また、普段はしないような臭いを感じたら医療機関を受診して下さい。

3.頭皮の臭いや貧血

また、頭皮や腋の下、貧血などにより体臭が発生してしまうケースがあります。貧血については、体内の酸素が不足し、乳酸が大量に作られて臭いの原因になると言われています。対策はレバーやひじきなど鉄分やミネラルを多く含んだ食事を取る事で回避する事が出来ます。

頭皮の臭いについては、洗髪をしっかりとする事や洗髪後しっかりと乾かすなどのアフターケアが必要となります。そういった対策を取る事でフケや皮脂などの量が抑えられ臭いは軽減されます。

汗などの体臭はケア商品がが売られていますので購入し対策を取って下さい。

実際に購入してレビューしてみました。

アセッパー「ニオイ・多汗症サプリメント」の効果を検証してみる。

女性の加齢臭の原因は?

komaru

続いては加齢臭ケアの方法について書いていきます。加齢臭は男性の物と考える事は正直間違っています。女性でも30代中盤から加齢臭の原因物質ノネナールが増え始め、60代となると極端に増えてしまい加齢臭の要因となります。

sp1

加齢臭が発生する場所は、耳の後ろ、腋の下、足、背中から臭いが生成されます。原因としては脂っこい食事やアルコールなどを飲み過ぎるとアルコールを分解するためにアセトアルデヒドと言う物質が作られるため体臭となって臭います。

加齢臭のケア方法としては、ストレスや臭いを生成する原因物質を抑えるなどの対策が必要となります。臭いは人には気付かれていますが、指摘はされないという気遣いがされてしまいます。

そのため、本人は自分が臭いという事を知らないまま過ごしてしまうケースがあり、これは当事者にとってもある意味不幸な事です。そうならないためにも個人個人で対策も必要です。

日常の食事やお風呂での対策方法は?

washoku1

ここからは食事やお風呂で出来る加齢臭や体臭の対策を書いていきます。まず食事で出来る対策は、体の酸化を抑える食事を摂る事で体臭や加齢臭を抑える事が出来ます。具体的にはビタミンCやE、ベータカロチンなどが入った食事を摂る事で軽減されます。

また、体の酸化を防ぐため適度な運動を行ない、活性酸素を体外に排出する事でも回避できます。お風呂で出来る対策としては体を清潔にすることは当たり前ですが、湯船に浸かる事が意外と重要です。

この行動により、汗腺の機能が向上し汗が出て体臭や加齢臭を軽減させることが出来ます。

最近ではシャワーで済ませると言う人も、少なくないのですがやはりお風呂に入る=湯船に浸かるのは意外と重要ですね。

まとめ

体にあまり良くない食べ物とは、美味しい物が多いですが蓄積されやがては体臭や加齢臭の原因となるため、長い時間をかけて対策を取る必要があります。将来的には加齢臭や体臭とは無縁という生活を送ることが出来そうですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る