眉間のしわを解消!簡単な予防法と消す方法を解説。

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓


前回の記事では、眉間にしわができる原因についてお話しいたしました。原因は、日常生活のちょっとした癖であったり、乾燥肌、加齢が関係していたりします。





me




その中でも、やはり、癖である部分が大きいのですが、それを直すだけで随分、眉間のしわを改善できたりもします。また、眉間というのは鼻の丁度上で、そこにしわがあると対面した時にとても目立つ所でもあります。



そこで、眉間にしわができる原因について理解していただいたところで、こちらでは、簡単な予防法と、解消法についてお話ししていきたいと思います。これを実践すれば、マイナスイメージのマークである、「眉間の横線」を消すことも可能です。

sp1

眉間のしわを予防するエクササイズとは?

保湿を行い、乾燥肌を予防したり、加齢とともに減少するコラーゲンや、ヒアルロン酸を化粧水やサプリメントで増やすことは重要ではありますが、既にできてしまった、しわを伸ばすことや、顔の筋肉の運動を行うエクササイズを行うことも、眉間のしわを解消することに役立ちます。



例えば、簡単にできるものとして、眉間の部分を揉みほぐしたり、一見、眉間とは一切関係なさそうな後頭部を揉みほぐしコリをとるのも効果的です。特にデスクワークが多い方は、目、首、肩のこりだけではなく後頭部も揉みほぐして上げるといいですね。



これを毎日何度も行いましょう。朝起きたら、昼の休憩時間、夜眠る前、これだけでも1日の間に3回もできますので是非時間を作って行ってみてください。それと一緒に実践してほしいことが顔のエクササイズです。



これは、眉間のしわを伸ばすにおいて非常に効果的です。思いっきり瞼を開き、目をぱっちりと開きます。すると、おでこにしわがよりますよね。普段から、おでこにしわを作らなければ、



一時的にしわを作ってもそこまで影響はないので気にしなくても良いかと思いますが、どうしても気になる場合は、瞼をぱっちりと開いたときにしわが寄った時に、その皮膚を後頭部にもっていくと、完全に伸びきるので、おでこにしわができなくなります。エクササイズの手順としては。



① 瞼をぱっちりと開く

② おでこのしわを伸ばす

③ 上を向く

⑤ ベロを出す

⑥ ①~⑤を10秒キープするを5回行います。



普段からの保湿を心がけると同時に、この運動法を行うことで、時間はかかってしまいますが、眉間のしわを伸ばしきることができます。時間がかかって大変な気持ちはわかりますが、それをやるだけで、しわが無くなるのは良いことではありませんか?エステに行くわけではないですし、自分でできるのでとても経済的です。

眉間のしわを解消するスキンケア法とは?

原因の部分でもふれたとは思いますが、眉間のしわを解消するには、エクササイズと同時に、スキンケアを行っていただきたい所です。ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、リピジュアといった化粧水、乳液でケアの後、オイルでで蒸発を防ぐなどの対策も行っていきましょう。



順序としては、眉間に化粧水、乳液、美容液をしっかりと塗ります。それを行うと、肌が保湿されますので、2~3滴程度、天然オイルを塗ることによって、皮膚細胞の表面に膜を貼ることができるので、蒸発を防ぐことができます。



とくに、乾燥の季節や、お肌が乾燥しやすい体質の方は最後はオイルで仕上げましょう。特に、馬油、ホホバオイル、オリーブオイルはオススメです。また、オイルが油っぽくて嫌な場合は、油溶性の化粧品を選んでもいいです。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る