プロテオグリカンサプリメントの美肌と健康効果が凄い!

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

美容化粧水の中でも、ビタミンC誘導体と並ぶほど話題になっているのが、プロテオグリカンです!あまり聞いたことが無いかもしれませんが最近はものすごく注目されている優れモノです。

sapu

一般的に、化粧水の中に含まれていて、それを肌から浸透させて美肌を促す成分というイメージなのですが、実は、経口摂取も可能で、サプリメントとしても販売されています。

化粧水の場合肌に直接、抗炎症作用で、肌荒れ、ニキビ、しみそばかすを改善したり、ヒアルロン酸やコラーゲンの分泌を促すため肌にうるおいを与えます。しかし、サプリメントとして摂取することで、内部から抗炎症作用で肌に効いてくれたり、軟骨の炎症を抑えたり、軟骨の生成に役立ちます。

特に、節々が痛くて悩んでいる場合は、サプリメントから摂取すると、また肌だけではなく、別な部位にも効いてくれるので非常にオススメな栄養成分になっております。

プロテオグリカンの様々な効果

冒頭でも説明したように、プロテオグリカンという栄養素は美肌や節々などあらゆる部分に効果を発揮してくれます。そこで、まずは、このプロテオグリカンを摂取することでどれだけ効果を発揮してくれるのかまとめて説明させていただきます。

1 体の中で効果を発揮する

食事で摂取するのは非常に難しい、プロテオグリカンです。サプリメントで摂取するのが有効かと思いますが、サプリメントで摂取すると体の中から働きかけてくれまして、以下のような効果を発揮してくれます。

・抗炎症作用があらゆる病気を予防

sp1

プロテオグリカンといえば炎症作用です。肌にも炎症作用は効果を発揮してくれますが、体の内部でもこれが効いてくれます。また、それだけではなく、活性酸素を除去することもできますので、

皮膚だけではなく、内臓、脳、血管などあらゆる器官の老化防止、発がん防止、糖尿病をはじめとした生活習慣病を予防してくれる他、リュウマチなど関節の病気も予防してくれます。そして、現代社会の生活では、アルコールやたばこなどの外部刺激も受けやすい環境下にあります。

喫煙や飲酒を行う方はもちろんですが、間接的に受動喫煙を行ったり、付き合いで仕方なくお酒を飲む人の健康維持を応援するためにも有効です。それらから発生する炎症やストレスからくる炎症も鎮めてくれます。その他、アレルギー性疾患、大腸炎、関節炎など、体のあらゆる炎症までも抑えてくれます。

・体内環境を調整し健康体へ

プロテオグリカンは直接美肌を作るだけではなく、腸内の善玉菌優勢にするため、体の環境を調整すると言っても過言ではありません。

さらに、腸内では、体が病気になりにくいように、免疫細胞を正常化します。つまり、この時点で毒素を取り除く補助を行いますので、間接的にニキビや肌荒れを予防することにもなります。

2 美肌に効果的

このように、サプリメントとして摂取することで体のあらゆる病気を予防してくれる凄い栄養素なのです。その凄い栄養素を直接肌に浸透させることでまた凄いことがおきます。

・抗炎症作用があるため、色素沈着、シミ、そばかす等を予防改善を行う

・ヒアルロン酸やコラーゲンを増加し肌にうるおいを与える

・保水量・皮脂量のバランスを調整する

・EGF様作用があるため新陳代謝を促進する

以上のことから、この栄養成分は、肌にも体にもとても効果を発揮してくれる素晴らしい栄養素なのです。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 一般的なスイーツよりもカロリーが低く、食べ方次第ではダイエットにも取り入れやすい和菓子♪ …
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る