ニキビに効果的!ビタミンC誘導体でお肌をケアしよう。

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

ニキビケアの化粧水やジェルは様々なものがあります。抗酸化物質であるビタミンCやビタミンEが含まれているもの。アクネ菌を殺菌してくれるもの。その中で、ニキビに非情に有効とされているのがビタミンC誘導体というものです。





nikibi


もちろん、これは、ニキビを改善するだけではなく、お肌をきれいにしたり、美肌効果まで期待できます。そこで、今回はこのビタミンC誘導体とはどういうものなのか?そして、ビタミンC誘導体の効果的なニキビケアについて説明していきたいと思います。

ビタミンCとビタミンC誘導体は違うもの?

ビタミンCとビタミンC誘導体は一体何が違うのか?化粧品の中でビタミンCが含まれているものがありますが、抗酸化作用があるため、肌に直接塗ることは有効ではあります。



しかし、吸収率の部分で考えると、直接肌に塗ってもあまり吸収されないのです。そういう意味では、口からサプリメントや食品から摂取するのがいいかもしれません。



けれども、ビタミンCには美白効果や肌をきれいにする効果が期待できるのは事実です。これを何とか直接お肌から浸透させることができないかと考えられ、ビタミンCの浸透率を高め改良されたのがビタミンC誘導体なのです。



ビタミンCは、お肌に塗っても安定性が低いため、お肌のバリアにカットされやすく、おまけに、体内に取り入れれば抗酸化作用が期待できますが、そのまま肌の表面で吸収されないままでいると、酸化してしまいます。つまりは、あまり意味がない。



逆に、ビタミンC誘導体は、ビタミンCと比較すると、浸透力が高く、お肌に浸透した後は、酵素反応を行い、ビタミンCに変化し、働いてくれますので美白、美容効果がビタミンCよりも数段上だと考えられます。

sp1

ビタミンC誘導体の効果とは?

では、ビタミンC誘導体の効果はどんなものなのでしょう?まず、ニキビができる原因としては、皮脂の分泌が多くなり、毛穴に汚れが蓄積し酸化を起こしていることが要因である可能性が大きいです。



ビタミンC誘導体を浸透させることにより、内部でビタミンCへと変化し、ビタミンCの特徴である抗酸化効果、皮脂の分泌調整が働き、結果的に毛穴が締りニキビの予防、解消を行ってくれるのです。



それだけではなく、ニキビ跡などの肌の色素沈着や、シミ、そばかす等のメラニン色素、メラノサイトの活動を抑制する効果もありますので、肌の色素沈着を薄めたり、消したりできるともいわれています。



さらに、お肌のハリや潤いの要となるコラーゲンの増加効果もあるといわれています。つまりは、美白、肌の潤いを促す優れた栄養素なので、最近では化粧水の成分の一つとして期待されています。

ビタミンC誘導体の有効活用法

ビタミンC誘導体を効率よく浸透させるには、お肌の汚れを洗顔し綺麗になった時。すなわち、洗顔後に塗るといいです。あとは、メイクを行う前に塗りましょう。手順としては、ビタミンC誘導体→化粧水→乳液→美容液という順番でケアを行います。



ニキビや、シミ、そばかすが気になる部分には集中ケアとして、コットンにビタミンC誘導体の原液をしみこませ、部分的に浸透させていくということもよいでしょう。



この手順でケアを行うことで、お肌の油と水分を上手い具合にバランスをとり、引き締まったお肌を作ることができます。また、ビタミンC誘導体は、原液のもの、粉末タイプのものがあります。



ニキビや、シミ、そばかすが酷い場合は、原液を直接浸透させればいいかと思いますが、お肌の基本ケアを行う分には、粉末タイプのものを、精製水で薄めて使用すればよいです。これも、自分の症状に合わせ濃度を調節しましょう。とはいうものの、薄め過ぎても効果が弱まるというデメリットもありますので、迷ったら、原液を使用するということでも良いかと思います。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る