白髪や若白髪の原因は遺伝やストレスだけではない?

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

白髪は髪の毛のメラニン色素の不足状態

まず、白髪はどういう状態なのかといいますと、メラニンがない髪の毛のことです。そもそも、もとも髪の毛というものは白髪の状態なのです。それが、様々な過程を踏んでメラニン色素が混じり、結果的に色がついた状態になるのです。





siraga




つまり、メラニン色素が足りなければ髪の毛に染色を施すことができないので当然白髪になってしまうという仕組みです。メラニンはお肌には悪い印象かもしれません。シミ、そばかす、あの色が髪の毛に染色されることで色のついたものへとなるので、メラニンというだけで毛嫌いをするのはやめましょう。



白髪のサプリメントの記事でもお話ししましたが、メラニンとは、メラノサイトとよばれる細胞が作ります。この細胞を活性化するにはチロシナーゼと呼ばれる酵素が必要ですし、メラノサイトの強化を行うヨウ素、チロシナーゼの合成をおこなう銅も必要になります。それらが欠乏してしまうと、メラノサイトがしっかりと働けないため、結果的に白髪が生えてしまいます。

sp1

白髪は髪の原因とは?

白髪になるならないはこれらの細胞の働きによるものですが、その原因は様々なものが考えられます。一般的には体質であったり、遺伝的に白髪に成りやすいタイプであったりと、言われていますね。もちろん、それもあり得るのですが、だからといって全て遺伝というわけでもありません。逆に遺伝で白髪が生えやすい体質であったとしても、他の原因を潰してしまえば白髪が生えにくい体質になるとも言えます。特に、若白髪の場合は日常生活を整えれば改善できることが多いです。そこで、こちらでは白髪の原因を幾つか紹介いたすいますのでご覧ください。



1 老化で酵素が減少し白髪が生える

メラノサイトがいくら白髪を作ろうとしてもチロシナーゼという酵素が足りなくなると、メラニン色素を作ることがでいません。しかし、加齢とともに、この酵素が不足していきます。そのため年を重ねると白髪ができやすくなるのです。つまり、加齢とともに白髪が生えるのは、チロシナーゼが足りなくなることがほとんどの原因であると考えられます。逆に、若いのに白髪が生えている場合はこれ以外の原因なので比較的改善するのは楽かもしれません。



2 ストレスが原因で白髪が生える

テレビドラマや小説なんかの登場人物がストレスで白髪になってしまったとか、薄毛になってしまったとかいうシナリオがありますが、それは事実です。ストレスは難病のもととも言われていますので、それが原因で様々な病を引き起こします。白髪になる原因としては、ストレスをためると自律神経が乱れ髪の毛にダメージを与えます。現代社会でストレスをためやすいので注意したいものです。一度白髪が生えてしまうとそれがストレスになり悪循環で白髪を増やす原因にもなります。



3 栄養不足が原因で白髪が生える

特に、ビタミンC、ビタミンEは髪の地肌に老化防止や抗酸化作用、ターンオーバーの促進効果がありますので欠乏してしまうと間接的ではありますが白髪を招きます。そして、ミネラルです。特に、銅、亜鉛、ヨウ素、これらのミネラルは不足すると髪の毛がもろくなったり、白髪になったりしますので摂取不足には注意しましょう。さらに、アミノ酸も重要です。その中でもチロシンはメラニン色素となるのでこれも欠乏すると白髪になります。



4 不規則な生活習慣が白髪の原因

特に、現代社会では不規則な生活を行いがちです。例えば睡眠時間が短かったり、就寝する時間が朝になてしまうとか、こういう生活を続けていると自律神経のバランスを崩してしまいます。自律神経は血行をコントロールしていますのでターンオーバーにも大きくかかわっております。できるだけ、睡眠時間を十分にとり、夜に眠るような生活を心がけましょう。



5 薬の副作用や病気で白髪になるケース

例えば、甲状腺疾患、胃腸疾患といった病気は白髪になる可能性があります。ほかに薬物投与を行い白髪になることも。治療を行っている中で急激に白髪が増えたのであればこれが原因と考えても間違え無さそうです。仕方のないケースかもしれませんが一度、白髪が気になる場合は主治医に相談して適切な跡倍すを受けるといいっでしょう。

白髪を進行を防ぐ栄養素を総合的に摂取出来るサプリメントもあります。白髪はなかなか黒くなりにくいということですから、試す価値はありそうです。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る