桐谷美玲の少ない体重と激細のウエストを作るダイエット方法とは?

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

kiritani_mirei

出典;MAQUIA 2015年3月号

桐谷美玲さんの体重とウエストが少なすぎる!?

2005年に「千葉のナンバーワン美少女」としてスカウトされ映画『春の居場所』で芸能界デビュー。以降、『SEVENTEEN』の専属モデル、女優、キャスターとして活動されています。そんな桐谷さんの身長は163.5cmに対して体重39kg、スリーサイズ78 – 57 – 83 cmです。

体重が39kg、ウエストが57cmしかないのです!いくらモデルさんといえかなり痩せすぎなのではないでしょうか?BMIは14.6です。標準体重は58.8kgになりますので桐谷さんお場合は低体重になります。もちろん、モデルさんですので58.8kg多すぎかもしれませんがそれでも身長から考えれば40kg程度あっても良いのではないでしょうか。

ちなみに、BMIは高すぎるのも行けませんが下回り過ぎるのもいけません。18.5未満になりますと標準よりも痩せていると判定され摂食障害を指摘されてしまいます。ですから桐谷さんも拒食症なのではないだろうか?と心配されたことがありました。

とはいうものの、ここまでストイックに体を絞り込んでいる桐谷さんは何か食事制限や運動などを実践されているかと思われます。そこで、桐谷さんが実践されているダイエット方法についてまとめてみました。

桐谷美玲さんのダイエット方法!

wasyoku

sp1

食生活について

桐谷さんはここまで痩せているので食事もかなり制限しているのかと思いきやそうでもありません。本人いわく、「今でも食べないことはストレスで、気にせず食べます。元気をつけたい時はお肉ですね」とコメントされていいます。つまりは、食事制限というものを一切行っていないのです。

ブログで食事のメニューを公開しているのですが、主食は白米、そのほか肉料理、お野菜などバランスの良い食事をされている気がします。それに、もともと大食い体質でご飯はたくさん食べるらしいのです。糖質制限などの食事制限をせずにあそこまで痩せているのは驚きですね。

ただ、『100回泣くこと』の撮影のため病弱なヒロインを演じるため自らご飯の量を減らしたりスープにするなどといった食事制限を行いがりがりの体型を作ったこともあるというのです。通常でも十分痩せているのですが、普段は食事制限はされていないようです。

運動について

週一回の頻度でスポーツジムでトレーニングをしているそうです。ジムではトレーナーに2時間指導をしていただきウエイトトレーニングなどの白筋を鍛えるものではなくインナーマッスルなどの深層筋を鍛えるトレーニングを中心に行っているとか。そのほか、腹筋、背筋、内転筋も強化されているそうです。


どうして桐谷美玲さんの痩せているのか?

odoroki
さて、大食い体質でしかも特に食事制限もしていないのにどうして桐谷さんは痩せているのでしょうか?ジムに通うといいましても週に1回程度です。考えられるのは代謝が非常に高いのではないでしょうか。ジムで鍛えているのもインナーマッスルといった赤筋です。

基礎代謝よりも運動による脂肪燃焼効率を高める筋肉ですがそういった努力もあるのでしょう。あとはもともとダイエット体質ということも考えられます。たとえば遺伝子によって糖質や脂質をエネルギーに変える能力がたかったりする場合があります。

こういうタイプの方々は、エネルギー変換の能力が低い人よりも食べても太りにくいのです。桐谷さんが栄養をしっかりと摂取しているのであればそこまで心配しなくてもよいかと思えるのですが、成人の女性は適度の脂肪をもっていたほうが良いのです。

体重と女性ホルモンは密接な関係にございます。ですから、あまりにも無理な食事制限をしてしまいますと、月経が正常に行われなかったり、体重2500gの以下の低出生体重児を標準体重の女性よりも二倍の確率で出産するといわています。

それに、一番寿命が長いのはBMI25~27ほどです。もちろん、これはあくまでもデーターで全ての人がそうであるとは言い切れませんが、BMIの標準値である18.5~25未満にキープしたり多少の脂肪をつけておくということは大切なのは間違いありません。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る