トキソプラズマの症状・感染・検査・治療について解説!

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

トキソプラズマ症の検査法について

kensa
先天性トキソプラズマは出生後の半年~1年後に抗体検査を行います。主に二種類の検査法がございますので簡単に説明させていただきます。



PCR検査 髄液からトキソプラズマ原虫を検出して分離、遺伝子の増幅を検査します。

IGM抗体検査 血液の抗体を検査します。



そのほか、妊婦で感染が疑われる場合は、IHA法、LA法といった抗体検査(トキソテスト)やELISA法などのIgM抗体検査、もしくはIgGアビディティという極めて正確性が高く診断が可能な検査法を行うわけですが、このなかでベストなものはやはり、IgGアビディティではありますが大学病院など一部の医療機関でのみ実施されていますので、トキソテスト判定を行うのが一般的かと思われます。



トキソテスト陰性 まだ感染していない

トキソテスト陽性・IgM抗体検査陰性 感染した

トキソテスト陽性・IgM抗体検査陰性・IgGアビディティ高値 感染した

トキソテスト陽性・IgM抗体検査陽性・IgGアビディティ低値 妊娠中で感染の可能性が疑われる



といった目安になります。ですから特に妊娠された場合、気になるようであれば手軽にできる検査をいくつも実施すると良いかと思います。ただ、妊婦の方が感染した場合胎盤を経由して胎児に感染する可能性はありますが、必ずしも感染するとも限りません。



もし、仮に胎児に感染したとしても必ずしもトキソプラズマ感染症に感染するとも限りませんので絶対にあきらめないでください。ただ、感染する自体危険リスクであることは否定できませんので妊娠初期段階であればトキソプラズマ感染症のリスクは大幅に抑えられるためこの期間はまずは検査を行い感染予防に徹することが重要になります。

トキソプラズマ症の治療について

kusuri2


トキソプラズマの治療といえば薬物投与です。一般的に使用される薬は、スルファジアジンやピリメタミンです。これらは胎児の影響がいため妊娠中の感染でも使用することができますが、残念ながら日本でも販売されているのにもかかわらず保険適用はされておりません。また、これらの薬の副作用について簡単にまとめてみました。

sp1

ピリメタミンの副作用

トキソプラズマ症に使用するとまれに葉酸欠乏により巨赤芽球性貧血を起こすこともありますが薬の投与を停止することで改善できますし、フォリン酸の投与を行うことで予防が可能です。

スルファジアジンの副作用

食欲不振、悪心、嘔吐が12%以上の患者にみられ、中枢神経に障害を起こす危険性が考えられております。また、尿PHが5.5を下回る可能性がありまして、結果的に不溶性になると腎結石を発症したり急性腎不全のリスクがございます。



そして、血液障害もみられ、G6PD欠損が生じた場合、溶血性貧血がみられたり、顆粒球減少症、汎血球減少症を起こすことがあります。また、AIDS患者の場合に多いのですが、過敏性反応が生じると、発疹、皮膚紅潮、掻痒感、光線過敏がみられることがあります。



一部の例ですが、服用を行ってから3~5日後に腎臓障害が発症し、急性黄色肝萎縮症に発展し死亡したケースもございますので体質によってはピリメタミンよりも毒性が強いと考えられます。

トキソプラズマ症の予防について

ninpu


ピリメタミンであれば毒性は低いためまだ安心して使用できるとはいえますがそれでも薬です。毒性はございます。それにトキソプラズマ症はこれまでの解説の通りかなり厄介な病気でもありますのでできるだけ感染しないようにした方が良いです。



ただ、健康な方が感染してもそのほとんどは症状が見れないためわからずにそのままにしておくことが多いです。けれども、原虫が潜在感染していて発症していないだけとも考えれるためしっかりと予防を行うことは大切なのです。特に胎児が感染するのは非常に危ないため妊婦の方は予防に徹することが大切になります。



1 不十分な加熱処理が原因(牛刺、レバ刺、馬刺、)

2 土にトキソプラズマが生息している可能性があります

3 ヨーロッパ特にフランスなどは感染率が高い

4 猫の糞から感染する可能性が高い



基本的にこの4つの感染経路を気をつけることがポイントになります。特に妊婦の方であれば、「十分に加熱処理した肉類を食べる」「ガーデニングなど土壌いじりを設楽必ず手を洗う」「ヨーロッパ旅行は避ける」「猫のトイレは旦那さんに頻繁に処理してもらいあまり近づかない」などの対策を行いましょう。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

ページ:
1

2

サボテン丸

サボテン丸あっとえんざいむ編集部の一員

投稿者プロフィール

あっとえんざいむでは主に病気カテゴリーを中心に書いております。
サボテン丸ってあだ名は適当に命名されました笑

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る