オリーブオイルダイエットは超高カロリーなのに飲むと痩せる!?

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

オリーブオイルは超高カロリー!

abura
オリーブオイルダイエットは健康や美容に良いということで話題になっていますが、実際オリーブオイル自体オイルですからそれは高カロリーな食品です。ズバリ!100gあたり920kcalもあるのです。

もちろん、100gといったら相当な量なのでそこまでは摂取しませんがあくまでも油なのでカロリーが高いものだと認識していただければと思います。通常のご家庭で良く使用されていると思われるサラダ油もオリーブオイルとほぼ同じカロリーです。

カロリーという意味で考えればどちらも似たようなカロリーなので安いサラダ油を買うというのが常識です。ただオリーブオイルって油と思えないぐらい健康効果が高い食品です。

オリーブオイルの健康効果が凄すぎる!

odorokiサラダ油というのは例えばトランス脂肪酸が危険視されています。これは心臓病、アレルギー、アトピーのリスクを急激に高めたり、ダイエットでいえば、セルライトの原因になるので摂取はできるだけ避けたいものです。

メーカーにもよってことなりますが、サラダ油やマーガリンはトランス脂肪酸の含有量が8%~14%とかなり多いです。ほぼ同じカロリーの油でもオリーブオイルは製品にもよってことなりますが、トランス脂肪酸の含有量が0.8%~0%です。これだけでも健康を考えるならオリーブオイルを選ぶべきなのですが、実はオリーブオイルにはその他の健康成分がたくさん含まれています。

オレオカンタール

オリーブオイルに含まれている刺激成分で抗炎症作用と抗酸化作用が強いことで注目されています。この抗酸化作用は強力で、アメリカのラトガース大学のPaulBreslin氏らが行った実験によるとオレオカンタールがわずか1~30分の間で癌細胞を破壊させたというのです。

この実験で明らかになったのはオレオカンタールはがん細胞のリソソーム(水解小体)を破壊するということです。ですからオレオカンタールが含まれているオリーブオイルを摂取しておくことで毎日産生される癌細胞を破壊するという点で癌になりにくい生活を送ることができると考えられますし。

事実、地中海周辺に住む人たちに癌の発症率がすくないというのもおそらくオリーブオイルを頻繁に摂取しているからではないかともいわれているのです。

生活習慣病の予防

オリーブオイルに含まれるオレイン酸には血中の悪玉コレステロール(LDLコレステロール、HDLコレステロール)、中性脂肪を減らす効果がございます。

ですので、そこから過剰に産生される活性酸素の細胞への攻撃を防止し、癌、動脈硬化、心臓病、脳卒中、血栓など生活習慣病の予防に役立てることができます。中性脂肪を減らす方法。食事や運動、サプリはどう摂る?

便秘の解消

実は、オレイン酸には血中のコレステロール値を下げるだけではなく便を軟らかくする効果もございます。便が固い状態ですとなかなか腸内から排泄できず停滞してしまいます。そうなると毒素が溜り肌あれや冷え性、肥満の原因にもなります。オリーブオイルはそれらを解消する優れた食品なのです。

エキストラバージンオイル

以上の説明からもオリーブオイルはとても質の高い油であるということがご理解いただけたかと思います。ただ、注意していただきたいのはその辺のスーパーに売っているオリーブオイルをむやみに購入してはいけないということです。

安いものですと精製したオリーブオイルの可能性が高いです。こういったオリーブオイルは健康効果どころか体を酸化させる原因にもなりますので必ずエキストラバージンオイルを選びましょう。これも国内で売られている安いものは偽物の可能性がありますので国際オリーブ協会(IOC)が定めた基準のものを選びます。

sp1

オリーブオイルダイエットで痩せる!

abura2
このように健康効果が高いオリーブオイルですが、実はダイエット効果も高いのです。もともとアメリカで考案されたダイエット方法で、食前の1時間以上前に大さじ1~1.5杯のオリーブオイルを飲むというシンプルなダイエット方法でござます。

脂肪燃焼を促進する

オリーブオイルの主成分であるオレイン酸は実を言うと脂肪燃焼効果もあるのです。血中の脂肪を減らしさらにはダイエットにも効果的。これを摂取していれば健康的に痩せることが期待できます。

胃腸の活発化

先ほども少し触れましたが、オレイン酸には便を軟らかくする効果があるため便秘になりにくくなります。その上、胃や腸の働きを促すため消化効率や腸の蠕動運動のも促進できます。そういった意味ではあらゆる部分から腸内環境を良くしてくれます。このように内蔵の働きが良くなれば脂肪の燃焼効率も高まりますのでダイエットに効果的です。

空腹を抑える

ダイエットの敵といえばやはり空腹ではないでしょうか。お腹がすくとどうしてもおやつに手を出してしまう…そんなときはオリーブオイルを摂取しましょう。オリーブオイルを摂取すると、オレイン酸が脳視床下部に働きかけて満腹中枢を刺激してくれます。つまりは余分に食物を摂取しなくなりますよね。ダイエットの強いサポーターになってくれるというわけです。

オリーブオイルダイエットの注意点!

kiken

過剰摂取はダメ

健康に良くてそれ自体も脂肪を燃やす効果がございますが、やはり高カロリーなのは間違いありません。そのため1日の摂取量を守り過剰に摂取しないことをオススメします。健康効果やダイエット効果を期待して飲んでいては逆効果に…

ダイエット効果を焦らない

オリーブオイルの中で良質なのはエクストラバージンオイルです。これは健康を維持するうえでも一番オススメなタイプですが、ダイエット効果が高いのは精製オリーブオイルやピュアオリーブオイルといわれています。しかし、精製オリーブオイルの弱点としては体にあまり良くないという点です。そのためダイエット効果を焦り精製オリーブオイルにシフトチェンジするのはオススメしません。

あくまでもバランスの良い食生活を

いくらオリーブオイルを飲んでいるからといってそれ以外が糖質の高い食事であったりしていてはあまり効果が発揮できないかもしれません。なのであくまでもダイエットサポートの食品の1つとして考え、普段の食事も栄養バランスが整ったものにしていきましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 一般的なスイーツよりもカロリーが低く、食べ方次第ではダイエットにも取り入れやすい和菓子♪ …
  3. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  4. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  5. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  6. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  7. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  8. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  9. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  10. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る