二の腕痩せダイエットの即効かつ短期間のエクササイズ方法を解説!

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

夏までにはこの二の腕のたるみを何とかしたい!

ninoude


「痩せているのに二の腕のお肉がプルプルしている…」これを何とかしたい!というのは女性の方々の永遠の願望ではないでしょうか。秋、冬など体の露出が少ない時期であれば目立ちませんのであまり気にならないかと思います。



しかし、夏になるとどうしても薄着になりますよね。そんな時に、ちょっとした拍子に二の腕のたるみを見せてしまう…これは少し気にしてしまうところです。



男性はそんな女性の二の腕が大好きだと思っている方も多いようですが、それでもやはりみっともない…どうせならこのたるんだ二の腕を夏までに何とかしたい!そんな、女性の方のお悩みの解消に少しでもお役にたてればと、今回は二の腕痩せダイエットに触れてみたいと思います。





年齢だけではない二の腕のたるみの原因とは?

nekoze


二の腕のたるみの大きな原因は年齢です。年とともに二の腕のたるみは大きくなっていくのは事実。しかし、若い女性も二の腕のたるみを気にしていますよね。それは一体なぜでしょうか?



まず、男性と女性を比較した場合、男性は二の腕のたるみはほとんど見られません。よっぽど太っているのであればそれもございますが、痩せている男性にはたるみがほぼありません。



これは、一体どういうことかというと、筋肉の差です。男性の場合ある程度何もしなくても二の腕周辺の筋肉がそこまで衰えないため、たるみにくいのですが、現代社会で女性は、デスクワークの職業が多くなりました。



デスクワークに集中していると前のめりになり、パソコンを間近で見てしまいます。そうなると、姿勢が猫背になり背骨が丸まってしまいます。この時点で二の腕の他に痩せにくい体になると言えるのですが、



こういった仕事を行っているとほぼ二の腕の筋肉を使わない状態になります。そうなると当然、筋肉も衰え、若い女性でも二の腕たるみやすくなるのです。ではデスクワークを行っていることを気にして二の腕のトレーニングを導入するのはどうでしょう?



もちろん、それは良いことなのですが、猫背になると効率的に二の腕を鍛えることができなくなりますので、それぞれの段階が必要になってきます。では、そのエクササイズ方法について簡単にご説明いたします。





sp1

まずは猫背の矯正と筋肉を柔軟にする

suto2


二の腕ダイエットのエクササイズを実践してもなかなか痩せることができないというケースもございます。そんほとんどの原因は先ほども触れたように猫背にございます。



猫背になると、体の代謝も落ちますし、肩甲骨が固くなりますので上手く二の腕の筋肉を動かすことができないのです。そういった意味で猫背気味であればまずは猫背を解消するストレッチやトレーニングを行うこと。



猫背でないにしても常日頃から背筋を伸ばす運動なども導入して猫背の予防に励むと良いです。それだけ背中の筋肉と二の腕は密接な関係にあるということを覚えておきましょう。



ですから、まずは上半身の凝り固まった筋肉をほぐすエクササイズを行い、肩、首、背中、といった部分を柔らかく柔軟にします。その上で二の腕痩せのエクササイズを実践すると大きな効果が期待できます。





猫背改善&筋肉ストレッチ

suto


上半身のストレッチは色々とあるので、分割するとものすごい多くのポーズを実践していかないといけません。それも大変かと思いますので一括でできるような方法を紹介いたします。



1 肩幅程度足を開き直立で背をピンと張ります。

2 首を左右に傾け、ぐるぐると回します。

3 腰を小さく回し、徐々に大きく回します。

4 腕をぐるぐると回転させます。

5 手を後ろで組んで肩甲骨を意識しながらぐっと上に上げます。

6 4と同じように頭の上まで腕を伸ばします。



これを行うだけで、首、肩、腰、そして上半身が随分ほぐれてくれます。猫背になりやすいデスクワークを行ったら自宅で実践すると矯正トレーニングにもなりますのでできれば毎日行いましょう。簡単なので手軽にできるかと思います。





二の腕痩せ即効エクササイズ

suto


では、次にストレッチを行ったら二の腕痩せの筋力トレーニングを実践していきましょう。二の腕に効く筋トレは幾つかございますがその中でも自宅で手軽にできるシンプルな方法を紹介しますね。



後へ捻る



1 肩幅程度足を開き直立で背をピンと張ります。

2 左手は右肩に置いて右手はガッツポーズを作ります。

3 その状態で捻りながら上腕三頭筋を意識しつつ後ろに腕を伸ばします。

4 腕をのばしたまま5秒キープ

5 これを左右10回行います。



左右へ捻る



1 肩幅程度足を開き直立で背をピンと張ります。

2 拳を作り肘を立て手のひらが内側に来るようにします。

3 その状態で捻りながら上腕三頭筋を意識しつつ横に腕を伸ばします。

※ポイントは横に伸ばす時少し屈伸し腰を10センチほど落します。

4 腕をのばしたまま5秒キープ

5 これを左右10回行います。



以上が二の腕のエクササイズになりますが、肩周辺から背中の筋肉へ刺激を与えることができますので、二の腕だけではなく代謝アップにも効果的です。今日からでも自宅で気軽に実践できますね。



〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 一般的なスイーツよりもカロリーが低く、食べ方次第ではダイエットにも取り入れやすい和菓子♪ …
  3. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  4. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  5. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  6. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  7. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  8. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  9. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  10. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る