二重あごダイエットの効果的な方法!解消法や改善エクササイズについて。

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

体は痩せているのに二重あごができる原因

ago


肥満体形で出来上がった二重あごというのは、有酸素運動を続けていくと全体的に体と顔がバランス良く痩せていくことが多いので良いのですが、体はもうすでに痩せている。



しかし、顔が全然痩せなく、特に二重あごが気になるという方もいらっしゃいます。確かに体がやせているの二重あごがあるのはちょっと悩ましい所ですね。



ですが、どうして体がしっかりと痩せることができているのにもかかわらず、顎の周辺のお肉をとることができないのでしょうか?その理由は実は明確であったりもします。



では、なぜ体はある程度の有酸素運動で痩せることができるのでしょうか?それはしっかりと筋肉がついているため基礎代謝、脂肪燃焼効率が良く痩せることができるわけです。



いくら有酸素運動を行っても体の脂肪を落とせないという人は、筋肉の量が足りていないケースが多いです。そのためはじめに筋トレを進めるわけですが、実はこの理論というのは顔や顎も例外ではありません。



特に、二重あごの周辺の筋肉なんてのはなかなかジムへ通っても自宅での運動でも意識しないと鍛えることができない部分です。つまりは、意識的に二重あごの原因となる部分をエクササイズで鍛える必要があるのです。そこで今回は顎の周り、首の周辺の筋肉を鍛える二重あご解消法やエクササイズを公開します!



あごの周辺の筋肉を鍛えるエクササイズ!

hukkin2


お腹まわり、二の腕、お尻、太もも、ふくらはぎ、こういったパーツを美しくするにはやはり筋トレが必須になりますよね。それと同じようにあごの周辺の筋肉を鍛えることができればあとは有酸素運動をプラスすることでスッキリと綺麗なあごのラインを作ることができます。



顎二腹筋を鍛える



顎二腹筋とは、顎の下の両端にある筋肉で、前腹と後腹に別れています。ここを鍛えることで筋がしっかりとしますので二重あごの改善の他にいびきの防止にもつながります。



1 背筋を「ピン!」とまっすぐに張り天井を向きます。

2 大きく口を開けて5秒キープ。

3 5秒かけて閉じます。

4 正面を向く

5 これを5回行いましょう。



翼突筋を鍛える



エラよりもやや上の頬に近い筋肉で、外側翼突筋と内側翼突筋に別れています。このエクササイズを行うとあご全体的にストレッチされる感覚を覚えます。これが二重あごの改善にもつながりますのでしっかりと行っていきましょう。



1 背筋を「ピン!」とまっすぐに張り正面を向きます。

2 下あごを正面に突き出し5秒キープします。

3 5秒かけてゆっくりと戻します。

4 正面を向きます。

5 これを5回行いましょう。



顎舌骨筋を鍛える



顎舌骨筋とは、顎二腹筋をサイドに置き、その中央に走る筋肉です。こちらも鍛えておくことで二重あごの改善のほかにいびきの改善にもつながりますのでしっかりと鍛えましょう。



1 背筋を「ピン!」とまっすぐに張り正面を向きます。

2 上を向き口を思いっきり開き舌を突き出します。

3 2の状態を5秒間キープします。

4 5秒かけてゆっくりと元に戻し正面を向きます。

5 元に戻したら少し上下の歯の間隔を空けます。

6 その間を1周回し、逆も回します。

7 これを5回行いましょう。



以上が顎の筋肉を鍛えるトレーニングです。普段有酸素運動を行っているのであれば、これらを実践するだけで随分と二重あごの解消ができるかと思います。また、普通の筋トレよりも手軽できますので、通勤途中や休憩時間等に行えば良いかと思います。



sp1

首の筋肉を鍛える二重あご解消法!

yorokobi


首と顎は繋がっているため首を鍛えることでも二重あごの解消に繋がります。また、首に贅肉が多いと首のしわを作りやすくなりますので色々な意味でこのトレーニングを行っておく必要があります。では、解消法の説明をさせていただきますね。



直立時のエクササイズ



1 頭に片手で下に押します。

2 すると何もしなければ頭は下に向いてしまいます。

3 それを反発するように頭を上げます。

4 これを左右5回行います。



仰向け時のエクササイズ



1 首だけを使い腹筋を行うように5秒かけて頭を上げます。

2 斜め腹筋を行うように5秒かけて斜めに頭を上げます。

2 これをそれぞれ10回行います。



うつ伏せ時のエクササイズ



1 うつ伏せになり背筋を行うように5秒かけて頭を上げます。

2 5秒かけて左右横を向いて首の筋肉を鍛えます。

2 これをそれぞれ10回行います。





これは、やり込むと結構キツイトレーニングです。腹筋のように首を何度も上げ下げしていると顎二腹筋全体が効いてきます。これによりフルにあごの筋肉が鍛えられますので二重あごの改善にはうってつけですね。ただ、あまりやりすぎると今度は首が太くなりますので注意しましょう。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る