もずく酢ダイエットの効果的な方法!「やり方やレシピも解説します。」

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

もずくは低カロリーでダイエット成分が豊富!

mozuku


もずくのカロリー



もずくといえば、どの家庭でももずく酢として食べることが多いかと思いますが、とてもカロリーが低い食品なのです。それに、もずく酢にすると非常に美味しいから、すくな人ならどんどん食べちゃいますよね。



ちなみに、もずくの100g当たりのカロリーですが、わずか4kcalとなっております。もちろん、もずく酢にすると砂糖を入れることもありますので、多少カロリーが高くなります。とはいっても、100gあたり40kacl低度です。



それを考えるとやはり、もずくという食品はダイエットにオススメな食品です。ただ、カロリーが低いというだけで、置き換えダイエットに使えるのですが、それだけではなく様々なダイエット成分が含まれています。



食物繊維



もずくの食物繊維は、不溶性食物繊維と呼ばれるものです。不溶性食物繊維の特徴は、水分を含むとその何倍までも膨れ上がるところです。といことは、すこし食べるだけで胃の中で何倍にもカサが増すことになりますので、腹もちが良くなります。



特に、ダイエット中の方で、食事制限を行っていると、ついつい間食をしたくなります。それを無理に我慢するとリバウンドの危険性がありますので、そういったときに、もずくを活用してみてはいかがでしょうか。



さらに、この不溶性食物繊維は胃の中で大きくなり、それが腸のぜんどう運動を促してくれます。結果、腸にたまった毒素や老廃物、有害物質を排泄してくれますので、代謝も良くなります。基礎代謝向上という意味でもオススメな食材です。





wakame


フコキサンチン



もずくにはフコキサチンと呼ばれる栄養成分が含まれています。あまりポピュラーな名前ではありませんので知らない方も多いかと思います。これはダイエットを行っている方にはとてもうれしい効能がございます。



食事で、糖質、脂質を摂取するとそれを燃焼しなければ脂肪として蓄積されていきます。ですから運動や、基礎代謝で燃やさないといけないのです。そこで、このフコキサチンはこれら糖質や脂質をエネルギーとしての燃焼を促します。



特に、内臓脂肪で悩んでいる方にはオススメで、内臓脂肪は皮下脂肪よりも燃えやすいため、軽い運動と併用していただければ、結果が出やすくなります。これで、メタボ、ぽっこりお腹が改善できますね。



フコイダン



もずくだけではなく、わかめ、こんぶなど海藻全般的に含まれている成分です。なんか海藻はぬるぬるしていますよね。このぬめりのもとが、フコイダンで、胃の粘膜の保護、ピロリ菌をまとめて体外への排出、抗がん効果など健康効果が高いことで知られています。



そして、胃の働きを促進しますので、食物の消化を促し、しっかりと必要な栄養素を身体にとりこむことができます。さらに、中性脂肪、悪玉コレステロールを減らす効果がございますので、ダイエットにも活用できます。



その他



無理な食事制限を行ってしまうと、特にダイエット効果を急ぐとタンパク質の摂取を怠り隠れ肥満を招く危険性もございます。ですから、タンパク質はしっかりと摂取するのは大事なことです。



そして、お肌もきれいに健康的に痩せることがベストですよね。特に女性はダイエットを行うと貧血になりがちになるのですが、もずくには貧血を防止したり、肌のトラブル、むくみの予防効果がありますので、ダイエット食品としてはオススメです。



ただ、注意点としてはあくまでもダイエットの補助食品ですので、バランスの良い基本的な食事を意識しながら、一部もずくをとりいれる形にします。過度な置き換えを行うとリバウンドの危険性が懸念されます。



sp1

もずく酢ダイエットの方法とメニュー

sp


もずく酢ダイエットの方法!



基本的に制約はなく自由にやっていただいてかまいません。オススメなやり方としては、食前や小腹が空いた時にたべることです。理由は、水溶性食物繊維で満腹感を得ることができるのと、脂肪の吸収を抑えるためです。もし、物足りないのであれば、サラダも食べるとよいですね。



もずく酢のレシピ



材料

もずく 50g

だし汁 大さじ1/2

お酢 大さじ1/2

醤油 小さじ1/2

砂糖 小さじ1/2



作り方

1 熱湯でもずくをあらいぬめりや色を取る

2 ざるで入れてしばらく冷やす

3 だし汁、お酢、醤油、砂糖を入れる

※カロリーを気にされる場合は黒砂糖を使用しても良いです。



もずくスープのレシピ



材料

もずく 90g

だし汁 1カップ

醤油 大さじ1杯

みりん 大さじ1杯

万能ねぎ 少々



作り方

1 もずくを洗い、ぬめりと色をとる

2 万能ねぎを細かく切る(切られているものは酸化しやすいので必ず切られていないものを購入する。)

3 鍋にもずく、だし汁、醤油、みりんを入れて強火で加熱する

4 沸騰したら万能ねぎを入れて完成です。





〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る