30代以上のオトナ女性におすすめ♡シックな魅力を引き出す秋メイクのコツ

Pocket

↓↓お得で便利な美容グッズがたくさん!↓↓

涼しく爽やかな風が心地よい季節になり、スキンケアやファッションはもちろん、メイクのテイストも秋を意識し始めるようになりましたね。

ここでは、30代以上のオトナ女性のシックな魅力を引き出す、秋におすすめの美顔メイクをわかりやすくご紹介♡

秋のメイクが崩れないように仕上げるスキンケア方法についてもあわせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

旬の秋顔に♪メイクテクニックのコツ~ファンデーション編~

まずはじめに、メイクアップの基本となるファンデーションの選び方や使い方、おすすめのカラーについて見ていきましょう。

秋は、春や夏と比べると気温がグッと低くなり、空気が乾燥することが多いため、お肌のかさかさが心配になってしまいます。

秋メイクに使うファンデーションは、適度に油分を補えて、肌色をツヤツヤに見せてくれるリキッドタイプの商品を選んでみましょう。

美白肌がトレンドとなっている今ですが、秋はあえて、今まで使っていたリキッドファンデーションよりも、ワントーン暗めのカラーを選ぶのがおすすめ。

暗めのカラーを使うことで、フェイスライン全体が引き締まったり、彫りが深く見えるメリットがありますよ。

また、ツヤ感を引き出すリキッドファンデよりも、お肌への密着度が高く、陶器のような美肌を目指せるマットな質感の種類が秋のおすすめとなっています。

シックな秋顔に~チーク編~

春や夏は、お肌の明るさを引き出す明るめカラーがトレンドとなっていましたが、秋はシックな魅力を引き出すことがポイントになるため、オレンジやライトブラウン系のお肌馴染みの良いチークカラーをチョイスしてみましょう。

ポイントは、フェイスラインに沿って濃いめに塗ることと、ニコッと笑った時に頬骨が高くなる位置から耳の方に向けて、真っ直ぐなラインで塗ること。

フェイスラインと頬骨のラインでバランスが整い、小顔効果が期待できます。

秋の眉はこう整える!~アイブロウ編~

眉は、お顔の印象をグッと引き出してくれる大切なパーツ。

秋メイクのアイブロウのトレンドは、薄めに眉毛を整えて、その隙間を埋めるように明るめのカラーを使うこと。

気持ち太め、長めに眉毛を書いてあげると、フェイスラインにメリハリが出て小顔に見えたり、目もとが大きく見えるメリットがありますよ。

秋のシックな目もとへ~マスカラ・アイカラー編~

秋は、ちょっぴり涙目に見えるうるうるとした瞳が、30代女性のシックな魅力を引き出すポイント。

アイラインを使わずに、ダークなブラウンやパープル、グリーンやネイビー、モカといったアイシャドーを、ラインを引くように瞼に丁寧に馴染ませていきます。

瞼の下にも、同系色のカラーを細くラインを引くように馴染ませていくと、くるんと丸い深みのある目元が完成します。

sp1

マスカラは、いつもは上まつ毛を中心に塗ることが多かったと思うのですが、秋のシックな魅力を引き出すために、下まつ毛を重点的にメイクしてみましょう。

下まつ毛にたっぷりのマスカラをのせてあげると、瞳の縦幅が強調されて、より大きくキレイな目もとが完成しますよ。

秋のリップメイクはこう決める!~リップメイク編~

女性のシックさやキュートさ、セクシーな魅力を引き出してくれる口もと。

春や夏は、グロスを使ったうるおいのある口もとがトレンドになっていましたが、秋はマットなカラーや質感でシックな唇を演出しましょう。

深みのある赤やピンク、パープルなど、マットな質感の口紅を選んで、グロスは唇のまわりを囲うようにさりげなく、少しずつつけてあげることがポイントになります。

シックな秋メイクを長持ちさせるコツ♡

30歳以上の女性のシックな魅力を引き出す秋メイクのコツを知った後は、メイク崩れを防いで長時間美顔を維持したり、メイクのノリがよくなるとっておきのテクニックを学んでみましょう。

1.ミストタイプのローションを活用してみよう

秋のお肌は、乾燥や過剰な皮脂分泌などで、メイクが崩れやすくなってしまうトラブルが心配。

ミストタイプのローションは、メイク直しにベストなアイテムとしてたくさんの女性が活用しています。

一般的な化粧水よりもさらっとしていて、粒子が細かい分、お肌内部への浸透がスピーディーになるため、メイク直しの際に使うと、時間をかけずに美肌に整えることができます。

2.朝もクリームを使おう

いつもカンペキな美肌を維持している大人気女優の石原さとみさんも、朝にクリームを使ってたっぷりのうるおいと栄養をチャージしていることがメディアからも報告されています。

乾燥しやすく、気温の変化も激しい秋は、その分お肌コンディションが揺らぎがちになってしまうため、クリームでたっぷりの栄養を補ってあげると、メイクのヨレや崩れ、乾燥を防ぐことができます。

おわりに

30代以上の女性におすすめの秋メイク、楽しんでチェックいただけましたか?

秋メイクのコツをマスターすると、今までとは違ったメイクの楽しさに気付いて、自分のお顔をどんどん好きになっていけるはずです♡

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 鮮やかなイエローのカラーと、コロンとした見た目もキュートなグレープフルーツ。 グレープフルーツ…
  2. 一般的なスイーツよりもカロリーが低く、食べ方次第ではダイエットにも取り入れやすい和菓子♪ …
  3. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  4. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  5. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  6. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  7. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  8. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  9. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  10. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る