ゆずの栄養と効能。美容・ダイエットへの活用法をまとめました。

Pocket

↓↓【限定】冬の敏感肌・乾燥肌対策に!↓↓
【インナードライ対策訴求】アヤナストライアルセット

キレイな見た目と爽やかな香りが魅力のゆず。

食用やゆず湯、お茶や入浴剤、アロマなどたくさんの活用ができ、日本でも伝統的に親しまれている柑橘類のゆずには、美と健康、ダイエット効果が高いことで注目の逸品!

ここでは、旬のゆずについて、豊富な栄養素やその効能、美容やダイエットに役立つ活用方法などを情報満載でご紹介していきます♪

ゆずにはどんな特徴があるの?

はじめに、意外と知られていないゆずだけが持つ特徴や魅力のポイントを知っていきましょう。

この情報でさらにゆずに対する興味が湧き、いろんなことに活用できるため、お見逃しのないよう、チェックしてくださいね★

ゆずの特徴

ミカン科の果実であるゆずは、世界中でユズと呼ばれています。中国が原産地となり、日本では古くから全国各地で栽培され、寒さに強い性質を持ちます。

歴史ある果実であるゆずは、12月の冬至に、柚子を入れたお風呂に入ることでその冬の間、風邪を引かずに過ごせるという言い伝えがあります。

ゆずには5つの種類がある

ここで、ゆずの5つの種類のそれぞれの特徴をまとめていきます。

◇本ゆず

枝が付いているゆずで 木頭系として徳島県那珂郡木頭村で選抜された貴重な種類となっています。

◇山根系

徳島県阿南市の山根氏によって選抜されたゆずで、早く実がなり、扁平な形が特徴です。

◇多田錦

ゆずには珍しい種なしでいろいろな料理に活用できます。ゆずにある棘が少ないというメリットがあるものの果実は小さめとなっています。

◇鬼北の香里

1989年に愛媛県鬼北町で見つけられて依頼、2010年に登録申請された新しい種類で棘がほとんどない特徴を持ちます。

今では愛媛での普及促進が盛んに行われ、2015年より苗木が広く販売されるようになりました。

◇鬼柚子(獅子柚子)

形が珍しい鬼ゆずは、カボチャくらいの大きさがあり独特な外見が特徴です。柚子に分類されてはいるものの、文旦の一種としても扱われています。

ゆずにはたくさんの栄養素が!詳細をご紹介します♪

つづいては、ゆずに含まれる栄養素と効能をわかりやすくご紹介!美容や健康への効能が豊富なので、積極的な摂取をオススメします♪

ビタミンC

ゆずに高配合されているビタミンCは美肌成分の代表であり、お肌のシミや色素沈着、ニキビ跡をクリアな肌色に変える美白効果があります。

また、血管や皮膚、粘膜や骨に必要不可欠であるコラーゲンの生成を活発にするためお肌にハリとツヤをもたらしたり、不足しがちな鉄分の吸収を高めたり、炎症や傷の回復をスピーディにする効果があります。

熱に弱い性質を持っているため、ビタミンCは常に摂取したい成分。多量な摂取でもカラダに害はなく、免疫力が高まることで疲労を回復したり、強力な抗酸化作用とがあるため、風邪や感染症、生活習慣病の予防や改善への効果にも期待できます。

お付き合いでアルコールをよく摂取する方や、タバコを吸う方、ストレスが溜まりがちになっている人は健康的な人よりもビタミンCが消費されやすい体質のため、毎日欠かさずに摂取することをオススメします。

ビタミンP

ゆずに含まれるビタミンPは、ビタミンCのはたらきを活性化し、酸化から守りながらその効果を高めます。

栄養素をカラダの中にしっかりと吸収できるよう、毛細血管の内壁を丈夫にしたり、強化しながら出血性の疾患やあらゆるウィルスの侵入・感染を予防します。

高血圧の改善や脳内出血の予防にも効果が期待でき、健康面でのアプローチが主なはたらきとなっています。

カルシウム

カルシウムは骨粗しょう症を防ぐ代表的な栄養素で全体の99%が骨に、残り1%が血液中や筋肉、神経や脳にもともと存在しています。

不足してしまうととたんに骨や筋肉などのはたらきが低下してしまうため、ゆずからの積極的な摂取がオススメです。

また、ゆずのカルシウムには、イライラの予防や緩和にも効果があります。メンタル面の不調が気になったときには、ゆずの天然アロマの香りに癒されながら、食べることでカルシウム摂取をし、ココロの安定に活用してみましょう。

ゆずの美容効果がスゴイ!

ここからは、ゆずの驚くべき美容効果をたっぷりとご紹介!スキンケア商品では得られないゆずの美容効果、さっそくチェックしてみましょう♪

ゆずの美肌への作用とは?

ゆずは、柑橘類の中でもビタミンCの含有がNo.1!ゆずを摂取すると、ビタミンCのはたらきで美白作用がはたらき、シミやくすみのトラブルを緩和します。

さらにコラーゲンが、カラダの中に吸収されるのをスムーズにするため、ゆずを食べると美白はもちろん、お肌へのハリツヤUPが期待できます。

高い抗酸化・抗炎症作用で若々しく♪

ゆずに含有されているナリンギンや抗酸化ビタミンによってカラダやお肌のサビを防ぎ、老化のもととなる活性酸素を除去します。

加齢によるお肌やカラダのトラブルに悩んでいる女性は、ゆずの摂取で嬉しいことに若返り効果が期待できますよ♪

ゆずのビタミンエースで最強美肌♡

ゆずには、美肌やエイジングサインの改善・予防に効果的なビタミンA・C・Eが含有されています。

ビタミンエースと呼ばれるこの成分はシミや、そばかすを防ぎ、老化の原因となる活性酸素の発生をブロック!

ビタミンエースを含んでいるものは意外に少なく、ゆずはA・C・Eを同時に摂取できる万能フルーツなのです。

sp1

シミやくすみ、たるみなどあらゆるエイジングサインに効く!

ゆずには、紫外線ダメージによるお肌の黒化を抑制し、メラニン色素を生成してしまうチロシナーゼという酵素のはたらきを阻害します。

お肌の表皮を健やかにしながら代謝を高めるためシミのできにくい肌質へと変わる効果も♪

毛穴トラブルにも効果が!

ゆずに配合されているビタミンAは、減少しがちなコラーゲンを増やし、毛穴全体にふっくらとしたハリを与えます。

ゆずの精油成分リモネンには、お肌を守るための膜を作りながらうるおいや栄養素を閉じ込め逃がさないはたらきがあるので、毛穴が目立たない弾力肌へと変えてくれるのです。

ゆずでダイエット!その方法を詳しく知りたい♪

ゆずって、本当にいろんな効果があって、これからは積極的に活用したいですね!ここからは、ゆずの魅力に興味を惹かれたみなさんにとっておきの情報、ゆずでのダイエット方法をレクチャー!

冬太りが気になるこの季節、ご紹介するゆずのダイエットでスリムなスタイルを手に入れるという望みを叶えていきましょう♡

ゆずがダイエットに効果的なワケとは?

ゆずかダイエットに役立つのは、豊富な栄養素がしっかりと摂取できることにポイントがあります。

ゆずには、ダイエットのポイントとなる血行促進効果で、女性に多い冷えの解消・予防をすることでカラダの新陳代謝を高め、痩せやすい体質へと整えてくれます。

そしてゆずには食事から摂取され、カラダの中に溜まったままになっている脂肪を分解したり、燃焼する効果があります。

カラダの中にある毒素や老廃物を排泄するデトックス作用によってダイエット効果が実感しやすくなります。

ゆずでのダイエット方法をチェックしよう!

ゆずでのダイエット方法は、バスタイムに行う方法と、ゆず茶にして摂取するというとってもシンプルな方法!詳細をまとめていきます♪

◇バスタブにゆず!

バスタイム時にバスタブにゆずを入れると、いつもよりもカラダが温まり、代謝がUPすることでダイエット効果が高まります。

ポイントは5分程度の入浴を繰り返し、水分をコマメに摂取すると、いつもよりも大量の汗をかき、代謝のUPやデトックスにもつながります。

そして、十分に温まったカラダに、水に近い温度のシャワーを当てると、脂肪細胞に作用し、ダイエット効果が実感できます。

また、ゆずの天然のアロマの香りに癒され、ダイエットをしているという意識がなく、ストレスになることもないメリットがあります。さっそく、毎日のゆず風呂でスリムなスタイルを目指してみましょう♡

◇ゆず茶でダイエット!

ゆず茶は、ジャム状として豊富なラインナップがあり、お湯に溶かして摂取するだけなのでこちらもカンタン!

適度に糖質が摂取できるため、食前の摂取で満腹感が得られ、食べすぎの防止になることからダイエットにアプローチできます。

また、ゆずジャムをヨーグルトに入れてスイーツ代わりにしたり、食事の代わりに置き換えてダイエットをすると、いつもよりも消費カロリーが大幅にUPするため、スピーディーな減量効果が期待できますよ♪

ゆずダイエットのレシピをご紹介!

いろいろな料理に活用できるゆず。ここで、ダイエットに効果的なレシピをご紹介しますのでさっそくマスターしてくださいね♪

◇ゆずがま豆腐

ゆずを器にし、中にお豆腐を入れた彩りもキレイなこちらの一品は、お豆腐は良質のタンパク質やカルシウム、鉄が豊富で健康的なダイエットレシピで、カロリーも131kcalとなっています。

ゆずとお豆腐そのままの風味が楽しめるので飽きずに食べられるメリットが魅力です!

◇ゆずがま豆腐・材料

①ゆず3~4個  ②木綿豆腐 1/2丁  ③白味噌 150g  ④オリゴ糖 大さじ1 

⑤お酒 大さじ1  ⑥生姜の絞り汁 小さじ1/2 

◇ゆずがま豆腐・作り方

①ゆずはを上方から3:7に切り、7の方の中身をくり抜きます。 

②材料の③~⑥を混ぜ合わせて、レンジ強で1分15秒ほど加熱し、作り方①のゆずの器の中に塗りつけます。 

③お豆腐をゆずより少し小さめに切ってから、ゆずの中央に入れ、アルミホイルをかぶせます。200℃に予熱したオーブンで12分ほど蒸して完成です★ 

ゆずを美と健康、ダイエットに役立てよう!~おわりに~

いかがでしたか?ゆずは野菜や果物よりも優れた作用がたくさんあることがわかり、興味をさらに惹かれますね!

今が旬のゆずで、みなさんの美と健康、ダイエットの驚くべき効果をぜひご実感くださいね♪

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



おすすめ関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る