カリフラワーの栄養と効能。ダイエット中に効果的な食べ方は?

Pocket

↓↓【限定】秋~冬のエイジングケアに!↓↓
【通常使用】アヤナストライアルセット

 

サクサク・ホクホクとした食感が楽しめるカリフラワーには、たくさんの栄養が含まれ、美容・健康・ダイエットすべてに嬉しい効能があることをご存知でしたか?

ここでは、世界中で親しまれているカリフラワーの栄養と効能をひとつひとつ解説し、ダイエット中の効果的な食べ方についてもプラスしてご紹介していきます♪

カリフラワーにはビタミンB群が豊富!

カリフラワーに含まれているビタミンB群は食事から摂取された糖や脂質の代謝をサポートする成分。ここで、より詳しい特徴と効能を知っていきましょう。

◇カリフラワーに含まれる8種のビタミン

カリフラワーには、ビタミンB1・B2、B6・B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンという9種ものビタミンが含まれそれぞれにいろいろな効能があります。

◇9種のビタミンの効能を知ろう!

①ビタミンC

疲労の回復やシミなどを改善し、美肌へと導きます。

②ビタミンB1

食事から摂取された糖質の代謝を活発にし、エネルギーに変える働きを持ちます。

③ビタミンB2

食事から摂取された糖と脂肪分をスピーディーに代謝し、エネルギーに変える効果があります。

④ビタミンB6

身体に必要なタンパク質をしっかり吸収し、代謝を高めてエネルギーに変える働きがあります。

⑤ビタミンB12

カリフラワーに含まれている葉酸の吸収をよりスムーズにする力を持ちます。

⑥ナイアシン

イライラやストレスなどメンタル面の健康や動脈硬化を予防する働きがあります。

⑦パントテン酸

エイジングサイン、肌荒れなどの美容全般に高い効果を発揮します。

⑧葉酸

丈夫な血液を作り、貧血や心臓病を予防します。

⑨ビオチン

疲労の改善やあらゆる肌トラブルを解消する効果があります。

カリフラワーには食物繊維が豊富!

ダイエットをするときに欠かせない栄養素である食物繊維。海外セレブもこぞって取り入れているカリフラワーには食物繊維も豊富に含まれています。ここでこの栄養素の詳しい効能をチェックしていきましょう。

◇腸をキレイに!

カリフラワーに含まれる豊富な食物繊維は、腸内に溜まってしまっている老廃物をまるごと包み込み、体外へ排出する働きがあります。

そのため、摂取することで腸の動きが活性し、ガンコな便秘や宿便を解消します。すると、気になるポッコリお腹がスリムになったり、内側からツヤのある美肌へと変わっていきます。

カリフラワーにはむくみ解消のカリウムも!

多くの女性が身体の不快な症状でむくみを訴えています。カリフラワーには、むくみにもっとも効果的なカリウムが豊富!ここでこの栄養素の効能をさらに詳しくご紹介していきます。

◇余分な熱と水分を排出!

むくみの原因は、身体の中に余分な水分や熱が溜まっていること。この余分なものを取り除くのがカリウムの働きです。

sp1

カリフラワーを食べると、カリウムの働きによって、体内の不要な熱と塩分、水分を尿と一緒に排出します。

カリフラワーの栄養素であるカリウムには、身体の中に必要な水分量をキープする働きを持ち、その作用で血圧を安定させ、高血圧を予防する効果があります。

ダイエットに効果的!カリフラワーの食べ方をチェック♪

カリフラワーには、たくさんの栄養素が含まれているため、その分いろいろなメリットを実感できることがわかりましたね。

ここでは、ダイエットの効果を最大限に生かすため、カリフラワーのオススメの食べ方を一挙大公開していきます!

◇スープにして食事の最初に食べよう!

カリフラワーに含まれているビタミンCは、熱を加えても栄養素が壊れにくい性質を持ちます。

ビタミンCのほとんどは、熱によって栄養素が壊れてしまうデリケートな性質を持ちます。

そのため、カリフラワーはどんな食べ方をしてもビタミンCをしっかりと摂取できる特徴が嬉しいですね。

噛み応えのあるカリフラワーをスープの具材に活用すると、満腹感のある食べ方に変身!

食事の最初に食べることでお腹がイッパイになるため、食事量を大幅に減らすことができ、ダイエットの効果もUPするでしょう。

◇温野菜のサラダに活用しよう♪

カリフラワーは、他の野菜との相性もバッチリな食品。緑黄色野菜との組み合わせでハーブソルトをサッとかけ、少量のオリーブオイルを加えると、低カロリーで栄養価の高い食べ方になります。

カリフラワーやオリーブオイルは、身体やお肌のサビを防ぐ抗酸化作用が高くあります。

このサラダを毎食取り入れることでダイエットに必要な栄養素を摂取でき、美や健康にも気を配ることができます。ぜひ積極的に食べるようにしましょう。

このサラダを食事の代わりに置き換えてダイエットをする食べ方は、摂取されるカロリーが大幅に減少するため、2日で‐1kgの減量効果も期待できます。

おわりに

カリフラワーの栄養素と効能、ダイエットに効果的な食べ方の情報、参考にいただけましたか?

カリフラワーなら、ダイエットをしながら美容や健康にも気を配ることができ、絶対にオススメの食品といえるのではないでしょうか♪

カリフラワーの豊富な魅力を知り、みなさんのダイエット・美容・健康にぜひお役立てくださいね!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



おすすめ関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る