お肌若返り効果大のビタミンE!こんな食べ物に多いです。

Pocket

↓↓秋の置き換えダイエットにはこれ!↓↓

バナー原稿imp


美容を意識するのであれば、お肌を常に若くしておきたいですよね。しみ、しわ、たるみ、こういうものから自分のお肌を守り、年齢を重ねても若々しくしてたいという願望は誰にでもあるでしょう。

kanpou




ですからその努力をしているかとは思います。どういったことをしているかは人それぞれかと思いますが、話題の美容液を買って毎日お肌のケア。それで効果が感じられるのであれば良いかとは思いますが、



まず、スキンケアなどお金がかかることよりも普段の食事から若返る食べ物を摂取してみてはいかがでしょうか。そこで、今回は、若返りのビタミンであるビタミンEについて注目していきたいと思います。

若返りの効果をもつ噂のビタミンEとは?

egao


ビタミンCも美白効果がありますし、ニキビ、しみ、そばかすを改善するなどある意味若返りと言えるかもしれません。ところがビタミンEはそれを上回るほどで、通称若返りのビタミンなんて風にも呼ばれています。



実際、ビタミンの中でもダントツに抗酸化効果が高いのです。よって、老化の防止を行ったり、活性酸素を除去、結果的に若返りだけではなく生活習慣病から身を守ってくれます。



さらに、ビタミンEはホルモン分泌の調整を行ったりもしますので、特に女性は、更年期障害のときに摂取すると症状を和らげてくれたり、生理のときにおこる弊害、月経や生理不順といったものまで緩和してくれるといいます。



これ以外にも、血行の循環を良くしたり、ビタミンCと似ていて、しみ、そばかすを改善してくれるのです。つまり、ビタミンEを摂取することでお肌の調子を整えてくれるので美肌を意識している方であれば是非摂るべき栄養素なのです。

どんな食品にビタミンEがたくさん含まれている?

yasai


せっかくならまずはサプリメントよりも普段の食生活から摂取したいですよね。このように食生活を改善するだけで随分変わってきます。サプリメントは悪魔でも健康補助食品ですのでまずは基礎となる食生活から改善を行います。

植物油

サワー油、とうもろこし油、なたね油、マーガリン、マヨネーズ、サラダ油、ショートニング、オリーブ油、他

木の実

アーモンド、ラッカセイ、松の実、バターピーナッツ、銀杏、ピスタチオ、くるみ、カシューナッツ、他

野菜

とうがらし、モロヘイヤ、だいこんの葉、かぼちゃ、とんぶり、赤ピーマン、他

sp1

飲料

抹茶(粉末)、煎茶(茶葉)、豆乳、他

海草類

焼のり、味付けのり、あおさ、あおのり、ひじき、他

魚介類

すじこ、キャビア、いくら、たらこ、桜えび、他

魚類

あんこうのきも、あゆ(養殖/焼)、いわし(油漬)、うなぎ(かば焼)、たい(焼)、他


これらに多く含まれています。ほかに、大豆類、穀類、果物にも含まれていますので色々なものから摂取してみるとなおよいですね。

ビタミンEの吸収を効率的に行うには?

sapu


食品の中では結構あるのですが、そのまま食べてもあまり摂取できないというもの。ビタミンEもその一つで、熱と酸化によわいです。普通に加熱処理をしてしまうとダメで、酸化しやすいという性質がるため、生食かつビタミンCと一緒に摂取することがポイントになります。



この二つのポイントを押さえつつ摂取を行うことで効率よくビタミンEを摂れるので先ほどの食材を食べる時は意識してみてください。また、ビタミンEは体内で合成することができないため、何か食品から摂取しなくてはいけません。



そして是非とも摂取してほしいのは男性よりの女性です。不足すると不妊の原因になるとも言われていますし、ホルモンの調整を行いますので、月経、生理不順、更年期障害など女性ホルモンの乱れで起こる症状も緩和してくれます。その他美容にとてもよい栄養素ですので積極的に摂取しましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る