汗で前髪が崩れたりびしょびしょになる時の予防対策3つ

Pocket


運動をした後や夏といった暑い時期は、どうしても汗をかいてしまうもの。汗をかくと前髪が崩れたり、びしょびしょになってしまいませんか?自分でも気になるのに、更に他人から「汗すごいね!」なんて指摘されたら・・・かなり恥ずかしいですよね。汗で前髪を崩さないためには、一体どのようなことをすれば良いのでしょうか。

そこで、汗で前髪が崩れたりびしょびしょになる時の予防対策について詳しくまとめてみました。

汗で前髪が崩れたりびしょびしょになる時の予防対策3つ

汗で前髪を崩さないためには、そもそも汗をかかなければ良いわけなのですが・・・汗は「体温調整」という重要な役割があるため、体の仕組み上仕方のないことです。運動をした後や夏といった暑い時期は体温が上がりやすく、汗をかくことで体は自然と体温調整を行っています。そのため、汗で前髪が崩れたりびしょびしょになる時の予防対策は、「汗をかかないようにする」のではなく、「前髪をキレイにキープする」方法になります。

①ケープで前髪を固める

汗から前髪を守るためには、ケープで前髪を固めておくのがオススメです!AKB48の渡辺麻友さんなど、多くのアイドルも前髪をキレイにキープするためにケープを使用しています。

ケープはいくつか種類があるのですが、1番オススメなのはコレ!

花王 ケープ 3Dエクストラキープ

〔amazon〕ケープ 3D エクストラ キープ 微香性 180g

〔楽天市場〕ヘアスプレー ケープ 3Dエクストラキープ 微香性 180g【楽天24】【あす楽対応】[花王 ケープ スタイリング剤 ハード]【ko74td】

花王の公式サイトでは、前髪のキープにピッタリなのは若干キープ力の弱い「ケープ ナチュラル&キープ」となっていますが・・・汗から前髪をしっかり守るためには、1番強力な「ケープ 3Dエクストラキープ」の方が個人的にはオススメです。「ケープ 3Dエクストラキープ」は耐湿キープ処方なので、汗などの水分にとても強いという特徴があります。

ケープで前髪を固める方法については、分かりやすい動画があったので、こちらをぜひ参考にしてみて下さい。(5分10秒~説明開始)


②コードレスのヘアアイロンを持ち歩く

汗をかいて前髪が崩れてしまっても、ヘアアイロンを使えば、かいた汗も蒸発して、前髪の形もキレイに修正することが可能です。前髪をまっすぐキレイにキープするためには、このようなコードレスのヘアアイロンを持ち歩いておくと、かなり安心ですね!

【USBで充電!】【MAX200℃の本格派!】【コンパクト 海外対応】【コードレスヘアアイロンリチウムイオン電池】

充電は満タンにしておけば、ちょっと使用した位で無くなることはありません。もし充電が切れても、USBで充電可能なので、とても使いやすいですよ!

③ベビーパウダーを額に塗っておく

汗で前髪が崩れたり、びしょびしょになるのを予防するために、べピーパウダーを額に塗っておくという方法があります。

ジョンソンベビー ベビーパウダー プラスチック缶(140g)【jnj03bpp4】【ジョンソン・ベビー(johnoson´s baby)】[ジョンソン ベビーパウダー 赤ちゃん ベビー用品]

ベビーパウダーといえば、デリケートな赤ちゃんの肌に、パフでパウダーをパタパタしてあせもや湿疹が出来るのを防ぐために使われることが多いですよね。そんなベビーパウダーですが、汗をかく前にあらかじめ額に塗っておくと、パウダーが汗を吸収してくれるので前髪をキレイにキープすることが出来ますよ!

実はベビーパウダーは、化粧のパウダー代わりに使用する人も多いんです!ベビーパウダーは、ファンデーション用のパフを使用して額に塗ると白くなりにくいのでオススメですよ。

もしパウダーの白さが気になる場合は、ベビーパウダーに食用色素で色を付けてみるのもひとつの手です。

まとめ

汗は脇や背中、頭など・・・さまざまな部分にかいてしまいますが、中には特定の部分のみにしか汗をかかない人もいるかもしれません。もし特定の部分にしか汗をかかない場合は、「局所多汗症」という症状の可能性があります。

「局所多汗症」はストレスなどで交感神経が過剰に働いてしまうと起こりやすく、運動や夏などの暑い時期に関係なく汗をかいてしまいます。もし「局所多汗症」の場合は、ストレスを発散することで改善出来る可能性があります。なるべく運動をするようにし、夜もしっかり寝るように心がけてみましょう。

また、今回は汗をどう対処するかということに焦点を当てましたが汗を抑えるサプリというのも出ています。自分の状態を相談しながら、使って見るという手もあります。

話題の「多汗症サプリメント」、アセッパー・あせしらずの効果を検証してみる

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る