コルセットダイエットはくびれに効果的?危険性の指摘も!

Pocket

スポンサーリンク






kosi

コルセットダイエットってなに?


コルセットとは、もともと近代~現代の時代にヨーロッパで使用されていた女性用のファウンデーション。すなわち、ボディラインを整える下着の一種です。

これによりウエストを細く見せ、ヒップを強調することがでるとして女性の間では広く親しまれてきました。しかし、時代とともにファウンデーションとしてコルセットは使われなくなり、20世紀以降は、医療用、趣味としてのみ使用されています。

そこで、そのコルセットのウエストを細くするという部分に着目し、ダイエットに使うことはできないだろうか?と考案され開発されたのが、コルセットダイエットというものです。

これを使用することで、過度な運動を行わずとも綺麗なくびれを作れる?ウエストを強制的に締め付けることで食欲を抑えることができるのではないだろうか?と考えられてグッズまでも販売されています。ただ、これに関してはスポーツ科学的には否定の声も多数です。


コルセットダイエットの方法


コルセットダイエットの方法は、毎日コルセットを着用し、ウエストを強制的に締め付けて細くするだけのいたってシンプルな方法です。人によっては、ダイエット効果を大きくしたいがため、サイズの小さいコルセットを使用していることもあるそうです。

確かにこの方法は理論的にはウエストを締め付けることは可能ですが、脂肪を燃焼することはできません。むしろ圧迫して血行を悪くしているので脂肪が燃焼しにくくなってしまいます。


スポンサーリンク

コルセットダイエットの効果や仕組み


ウエストを細くすることを狙って年がら年中寝ている間もコルセットを使用している人もいますが、はっきりいってやオススメできません。理由としてはお腹には血管がたくさん通っています。

それを圧迫することになりますので、先ほどもお話ししたように代謝の低下。それだけならまだマシですが、内臓にも血液がいきにくくなりますし、腹部にも、腸をはじめとした内臓が集中しているため、それを圧迫することになります。

確かに、食欲を抑えたり、強制的に圧迫を行うことでウエストを細くしたりすることは可能かもしれませんが、これをずっと行い続けていると銅考えても健康的に痩せられるとは考えいにくいです。


コルセットダイエットはやはり危険


正直、いいまして、コルセットダイエットは先ほどの理由からも危険です。これを頑張るのであれば運動を頑張りましょう。そして、食事を工夫し、根本的に痩せる体質になり、脂肪を燃焼する本当のダイエットを行うべきです。

実際、コルセットダイエットを過剰に行いすぎて、ウエストがわずか40センチになってしまったドイツ人女性がいます。コルセットダイエットによりくびれを作ることには成功しました。

しかし、くびれを手に入れると引き換えに、腹筋が弱り、コルセットなしでは直立することができない状態にまで陥ってしまったのです。そんな危険な状態であるのにもかかわらずコルセットダイエットを辞めようとせず、ウエストが38センチになるまで行い続けるとコメントしております。

このようにコルセットダイエットは過剰にやり過ぎると本当におそろいものです。危険リスクを考えても絶対にやってはいけないダイエット法ともいえるでしょう。

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. s_パッケージ
    疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 送付時
    白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. メグリスリコピンプラス
    さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。でも、決定的に体に悪い生活を送っているわ…
  4. calolina1
    一念発起してダイエット!しかし、始めてみると様々な障害が待っています。まず、食べ物の誘惑。スイーツや…
  5. tamanegi3
    以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という記事で、ダイ…
  6. fiji2
    シリカはただ骨を強くするだけでなく、コラーゲンの生成を促し、シワやたるみなどのアンチエイジングに効果…
  7. ase6
    仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりするのが…
  8. atp
    薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る