炭酸水ダイエットの効果的な方法や正しい飲み方とは?

Pocket

スポンサーリンク





tansan

 

炭酸水ダイエットで得られる効果とは?

炭酸水ダイエットは飲むだけでダイエット効果が得られるなどと言われていますが実際のところどうなのでしょう?まずは、炭酸水を飲むことで得られる効果をまとめてみましたので参考までにご覧ください。

1 過食防止

まず、炭酸水を飲むことで過食を防止してくれますので、どうしてもご飯を沢山食べてしまうという方にはオススメな方法です。理屈としては、炭酸水を飲むと、ガスでお腹が膨れます。それにより、満腹中枢が刺激され、過食を防止してくれるのです。炭酸ジュースを飲むと、通常のジュースよりもお腹いっぱいな感覚になりますよね。それと同じ効果が炭酸水にはあります。

2 便秘の解消

腸の動きは代謝にかかわってきます。ですから便秘気味の人は代謝が悪く、痩せにくい体質になりやすいです。そこで炭酸水を飲むだけで、胃の血流を良くしますので連鎖的に、腸の血流もよくします。そのため、便秘を解消し、代謝の促進を促します。

ちなみに、このように普通に炭酸水を飲むだけでも効果が期待できるのですが、起床時や空腹時に水を飲むと、腸のぜんどう運動を促進します。ところが、炭酸水の場合その効果は大きく期待できますので、便秘解消にはオススメな方法です。

3 痩せやすい体質になる

炭酸水を飲むことで、胃から体全体の血行を改善してくれるため、基礎代謝が高まります。その意味では、代謝が高くなるので痩せやすいからだと言えるわけです。

炭酸水ダイエットの注意点



1 無添加・無着色・無糖のもの

ご存知かとは思いますが、炭酸水=炭酸ジュースではございません。炭酸水ダイエットを行うために、毎日のようにコーラをがぶ飲みしていたら痩せるどころか太ってしまいますし、添加物や、人工甘味料が悪影響を与えかねません。

ですから、炭酸水ダイエットを行うときに選ぶべきものは、無糖、無着色、無添加のものを選びましょう。焼酎の炭酸割りのものは大体、無添加、無着色、無糖のものが多いです。最近では、ダイエットや美肌ように販売されているミネラル炭酸水もございますのでそういったものを飲むのもよいでしょう。

2 栄養バランスを考える

炭酸水は確かに美容や健康にもよく、ダイエット他、肌をきれいにしてくれます。ところが、それはあくまでも炭酸が体の中で効くことで、血行を良くするといういみであり、栄養素はほとんどありません。

基本的には水ですので、ミネラルウォーターのタイプでも炭酸とミネラル水しかございません。これだけで、生命活動を十分維持できるかというと、それはないです。

間違えても、食事の代わりに炭酸水だけにするなどということはやめましょう。ファスティングですら、最低限野菜ジュースは飲みます。栄養を絶つということはあまりにも危険が伴います。

スポンサーリンク

3 飲むだけでは痩せない

確かに、飲むことで代謝を促すので、痩せる体質を作ることは可能です。しかし、炭酸水を飲んだからといって効果を期待できるほど痩せるものではありません。

そのため、普段の運動、食事にサポーターの役割として取り入れることは有効ですが、炭酸水を飲みながら暴飲暴食を繰り返しているようでは、まったく意味がないです。

炭酸水ダイエットのを控えるべき人


炭酸水にも様々ございますが、ナトリウムが含まれていないスーパーやコンビニに販売されているものであれば、飲んでもさほど問題はございません。しかし、後々説明しますが重曹を使用して作られたものは、腎臓・心臓・肺機能に障害、電解質失調、胃潰瘍、妊娠中や授乳中の方は避けましょう。以上を踏まえた上で、実際にどのように作って、どのように飲めば良いのかお話ししますね。

 

炭酸水の作り方


市販に売られているものでもかまいませんが、自分で炭酸水を作って飲むことも可能です。こちらではその作り方についてお話しします。

1 水200ml
2 クエン酸小さじ1/2 (約1g)
3 食品用の重曹小さじ1/2 (約1g)
4 レモン汁(お好み次第)

作り方は非常に簡単で、グラスに200mlの水を入れて、あとは2~3を混ぜれば良いだけです。これでオリジナルの炭酸水が感性になりますが、重曹を使用しているためナトリウムの過剰摂取が気になりますね。このレシピですとおよそ、3.5gの塩が含まれている計算になります。

そのため、重曹の摂取量は1日あたり5g程度に抑えておきましょう。もし、摂取しすぎてしまったと感じたのであれば、リンゴ、バナナ、たまネギを摂取してカリウムでナトリウムを排出しましょう。ナトリウムを摂りすぎるのもむくみの原因になります。

炭酸水ダイエットの方法


では、炭酸水ダイエットの方法ですが、食事の5~10分前にに飲むと食事制限が行えるのでオススメです。あとは、おやつの前等、空腹時に飲みましょう。一度に大量に飲むと、げっぷが出て仕方ありませんので、数回に分けて飲みましょう。

しかし、飲む量を間違えてしまいますと、逆効果になるかもしれません。例えば、300ml以下の炭酸水を飲んでしまうと、食欲が増進しますのでますます過食が進みます。

ですから、一度に飲む量は500ml以上がベストです。毎回食事の前に500mlの炭酸水を飲んでおけば、1日1500mlの摂取ができますので、水分補給的に考えてもよいですね。

〔amazon〕炭酸飲料の売れ筋ランキング

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る