鍋の種類別カロリー一覧。ダイエットにおすすめは?食べ方も解説します!

Pocket

<今月のおススメ情報>

肌に優しくする〜りoff!Cuoriクレンジングバター送料無料 1,350円!

潤い敏感肌ケア<<つつむ>>2週間トライアルセット送料無料1,470円

【限定】ぷにぷよ本気でやばいかも!ダイエット青汁 ラクトクコース630円!!

 

寒い季節になると恋しくなるのが鍋料理。体も温まり、多くの食材を食べられるので栄養面もバッチリ!しかも材料を切るだけという手軽さも魅力で、冬になると食卓に登場する回数も多いですよね。

「鍋を食べて痩せた!」という話もよく耳にしますが、鍋の種類や具材によってカロリーも大きく違ってくるもの。ダイエットに向きの鍋や具材、太りにくい食べ方を見ていきましょう。

スープによってカロリーはこんなに違う!

野菜を多く摂取できる上、温かい状態で食べることができる鍋はダイエットになるとよく言われます。温かい食べ物は少量で満腹中枢を得やすく、スープを飲むとお腹も落ちつきますよね。体も温まるので新陳代謝も上がり、確かにダイエット効果は高そうです。

ただ鍋をおかずにご飯を食べ、さらにうどんやラーメンで〆るといったような食べ方をしてはダイエットどころか逆に太ってしまうことも。

またスープや具材にカロリーの高いモノを選択してしまえば、その効果も薄くなるでしょう。まずは鍋の種類によるカロリーの違いを一覧にしてみますね。

◆市販の鍋つゆの平均的なカロリー(1人前)

  • 水炊き鍋        17kcal
  • 塩鍋            19kcal
  • ちゃんこ(寄せ)鍋      24kcal
  • モツ鍋        34kcal
  • キムチ鍋        44kcal
  • トマトチーズ鍋    68kcal
  • 豆乳鍋        81kcal
  • チーズカレー鍋    94kcal
  • スンドゥブチゲ鍋    96kcal
  • カレー鍋        113kcal

予想通り最もカロリーが低いのは水炊きです。

ただ注意したいのはポン酢をかけて食べること。ポン酢自体のカロリーは大さじ1杯でも10kcalで1食分約30kcal程度と低いのですが、意外と塩分が高いので掛け過ぎると浮腫んでしまうことも!

さらに胃酸や唾液の分泌を促すので、食欲増進をさせてしまいがち。少量に留めたり、1杯分はごまだれにして満腹感を得るといった工夫をしてみましょう。

塩鍋やちゃんこ鍋、モツ鍋は塩か醤油味を選ぶと低カロリーです。ちゃんこやモツを味噌味にするとカロリーがアップしてしまいます。豆乳鍋はヘルシーですが、意外とカロリーが低くないのも味噌が入っているからなんですよ。

キムチ鍋は発酵食品であるキムチが腸内環境を整え、唐辛子に含まれるカプサイシンにより脂肪燃焼作用も期待出来る、ダイエット向きの鍋と言えます。代謝の良い人なら食べるだけで発汗してきますよね。

キムチ鍋には豚バラ肉が良く合うのですが、豚バラは肉類の中でも高カロリー。ダイエット中は我慢して、赤身肉にしたり、キムチ鍋と相性の良い白身魚(タラ等)を使用しましょう。

近年人気のトマト鍋もダイエット中にはオススメ!トマトは生食だと体を冷やしてしまうので、実は冬に多く摂取するのは望ましくないんです。

しかし熱を加えて調理するなら話は別。トマトに含まれるリコピンという成分は、加熱することで吸収率が飛躍的にアップし、新陳代謝を向上させてくれるもの。トマト鍋にすればサラダ以上に多くの野菜も摂取出来るので、ビタミン補給もバッチリ♪

美肌効果もある女性には嬉しい鍋と言えます。

市販のスープは甘めな商品が多いので、出来ればスープから手作りすると更にダイエット効果が高まります。簡単なレシピも数多くあるので、一度試してみてくださいね。

スポンサーリンク

鍋で太らないための食べ方とは?

しかし鍋は食べ方に注意しないと全くダイエットになりません。

その理由は3つ!

1つ目は食べ過ぎてしまうこと。具材が無くなったら追加で投入を繰り返すと、逆に普段より多くカロリーを摂ってしまう可能性もあります。鍋以外にもお刺身やもずくといった低カロリーの1品を添えて水やお茶を飲みながらゆっくり食べ、低カロリーの野菜以外の追加は控えましょう。

2つ目は具材のチョイスです。前述のように豚バラや鶏モモ肉は高カロリーなので、赤身肉や鶏ムネ肉を使用するのがベター。つみれ系や餃子も美味しいのですが、つなぎや皮に小麦粉が含まれているので、個数を食べると炭水化物が多めになってしまいます。食べ過ぎには気を付けて!

また麺代わりにとマロニーを入れる人もいますが、じゃがいも由来の食材のため糖質も多いんですよ。春雨も意外と高カロリーなので、白滝で代用するのがオススメ。

3つ目は〆の炭水化物ですが、雑炊やうどんにラーメンと鍋のお楽しみではあります。しかしこれがするするお腹に入ってしまい、カロリー過多になってしまう最大の原因!出来れば我慢して鍋を少し残し、翌朝に朝食として雑炊にして食べるとダイエットとしては完璧。夕食に食べるならご飯茶わん半分程度にして、鍋自体で満腹を感じるようにして下さいね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  2. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  3. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  4. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  5. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  6. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る