カップ ラーメンのカロリー一覧。ダイエット中に健康的に痩せる効果的な食べ方は?

Pocket

↓↓お腹のぷよぷよ本気でヤバいかも・・↓↓

バナー原稿imp

ダイエットには良くないと理解しつつも、無性に食べたくなってしまう食べ物があります。スイーツはその代表格ですが、スナック菓子やカップラーメンといった塩気の強いものも発作のように我慢できない時があるものです。

特に寒くなってくると、簡単なランチにカップラーメンは便利な存在。体も温まりますし、お味噌汁やスープのごとくおにぎりやパンと一緒に食べると満たされますよね。

何故カップラーメンはダイエットに良くないとされているのでしょうか?まずはその理由を知ってから、実際のカロリーを見ていきましょう。

カップラーメンがダイエット向きでない3つの理由

①栄養バランスが悪い

後述するカロリーに関して言えばカップラーメン自体は400kcal以下の商品も多くあり、1日の摂取カロリーを1200kcalに設定していても1食分に丁度良い値に感じます。

しかしカップラーメンに含まれる栄養は、炭水化物や脂質は1食に必要な摂取量の2倍、逆にたんぱく質は半分しか摂れないといったように、バランスが非常にいびつなのが特徴。

ダイエットには筋肉を作り代謝をアップさせるたんぱく質をはじめ、ビタミンやミネラルに食物繊維をバランス良く食べることが重要!カップラーメンだけで食事を済ませてしまうと、バランスが悪いだけでなく炭水化物や脂質といった”ダイエット中には控えたい”栄養素ばかりを吸収してしまい、エネルギーに変えることが出来ないんです。これではダイエットだけでなく、健康面でもNGとなってしまいます。

②塩分が多い

カップラーメンには、1日の摂取量の半分程度の食塩相当量が含まれる商品が少なくありません。塩自体にはカロリーはほぼありませんが、塩分を摂取し過ぎると様々な弊害を引き起こす要因に!

まずは”むくみ”。

塩分が高いモノを食べると喉が渇きますよね。人間の体は塩分濃度を調節するように出来ているので、塩分を過剰に摂取すると多くの水分を欲します。その水分が汗や尿となって排出されず、残った分はどうなるか?

そう、それがむくみとなって体に留まってしまうんです。体重が増えるだけでなく、顔や足が太って見えるむくみは避けたいですよね。

また水分も水やお茶を飲めばまだ良いものの、そこで清涼飲料水やビールといったアルコールを飲むのも要注意!塩分だけでなく糖分も摂り過ぎになってしまいます。

③腹持ちが悪い

麺類は全般的に喉越しが良く、するすると食べてしまいがち。カップラーメンも具がそれほど無いので、空腹に任せて食べてしまうとあっという間に完食!そのため物足りなくて他のモノを食べてしまったり、腹持ちが悪いのですぐにお腹が減ってしまい、結果食べ過ぎてしまうことに繋がります。

噛む要素もないので満腹感が得られる前に食べてしまい、かえって食欲に火を付けてしまい後悔した経験、誰にでもありますよね。

カップラーメンのカロリーは?

しかしカップラーメンは美味しい。毎日食べる訳ではなく「たまに食べる嗜好品」ならば許容範囲でしょう。ただ後悔のないよう、カロリーや内容をチェックする習慣はつけたいものです。

sp1

◆カップラーメンのカロリー一覧◆

①日清食品

  • カップヌードル                 77g      343kcal
  • カップヌードルカレー             86g    425kcal
  • カップヌードルシーフード         74g      328kcal
  • カップヌードルSio                75g      334kcal
  • カップヌードルチリトマト         75g      340kcal
  • カップヌードルトムヤムクン       75g      346kcal
  • カップヌードルカレーライト       81g      372kcal
  • カップヌードルライト              53g     198kcal
  • カップヌードルシーフードライト    57g     198kcal
  • カップヌードルライトバーニャカウダ        53g     198kcal
  • カップヌードルライトラタトゥイユ  51g     198kcal
  • カップヌードルビッグ            99g       437kcal
  • カップヌードルキング        120g      537kcal
  • カップヌードルミニ              36g       163kcal
  • チキンラーメンどんぶり              85g      370kcal
  • チキンラーメンどんぶりミニ      38g       166kcal
  • ラ王背脂コク醤油             123g      474kcal
  • ラ王香熟コク味噌             125g       462kcal
  • ラ王淡麗だし塩                   105g      383kcal
  • ラ王濃熟とろ豚骨             116g      419kcal
  • ラ王芳醇コク担々麺               130g      650kcal
  • 麺職人しょうゆ                    90g       298kcal
  • 麺職人みそ                      97g       331kcal
  • 麺職人しお                      86g       333kcal
  • 麺職人酸辣湯麺        92g      324kcal
  • サイリウムヌードル しょうゆ       48g      156kcal
  • サイリウムヌードル シーフード     49g      159kcal
  • サイリウムヌードル チキンタンメン 50g      164kcal

②東洋水産

  • ホットヌードルNEO 醤油              69g       302kcal
  • ホットヌードルはま塩              70g      303kcal
  • ホットヌードル担担麺              76g       335kcal
  • 激めんワンタンメン                91g       382kcal
  • 本気盛(マジモリ)香り鶏醤油     103g       435kcal
  • 本気盛(マジモリ)濃厚煮干白湯     110g       449kcal
  • 本気盛(マジモリ)辛ダレねぎ塩     104g       457kcal
  • 本気盛(マジモリ)豚骨ちゃんぽん     104g       447kcal
  • 麺づくり鶏ガラ醤油              97g       291kcal
  • 麺づくり合わせ味噌             104g       341kcal
  • 麺づくり濃厚豚骨              88g       350kcal
  • 麺づくり鶏だし塩              86g       306kcal
  • 麺づくり担担麺                     110g       398kcal
  • 麺づくり醤油とんこつ              89g       320kcal
  • マルちゃん正麺カップ芳醇こく醤油 111g      376kcal
  • マルちゃん正麺カップ香味まろ味噌 121g      407kcal
  • マルちゃん正麺カップ濃厚とろ豚骨  97g      340kcal

③エースコック

  • スーパーカップ1.5倍しょうゆ      108g        466kcal
  • スーパーカップ1.5倍みそ       133g       495kcal
  • スーパーカップ1.5倍とんこつ     116g       523kcal
  • スーパーカップ1.5倍ブタキム      113g       493kcal
  • 飲み干す一杯担担麺              76g         329kcal
  • 飲み干す一杯背脂とんこつ      70g       334kcal
  • 飲み干す一杯鶏とろ醤油              71g       333kcal
  • 飲み干す一杯札幌海老味噌      73g       308kcal
  • わかめラーメンごま・しょうゆ      93g       336kcal
  • わかめラーメンごま・みそ      77g       313kcal
  • スープはるさめワンタン            23g       82kcal
  • スープはるさめ 担担味            33g      114kcal
  • 鶏だしフォー                      33g       98kcal

ダイエット中でも健康的なカップラーメンの食べ方とは?

カロリー一覧をご覧になってどうでしたか?ヘルシー志向を意識してメーカー側も、少しずつカロリーを減らしたりといったリニューアルを試みているようです。

とはいえダイエット中に食べるにはカロリーだけを気にするのではなく、まず”栄養バランス”!茹でた野菜やサラダ、サラダチキンや蒸したササミ、キムチや豆腐等。できあいの総菜で構わないので、こういったビタミンやたんぱく質を一緒に食べるようにしましょう。満足度もアップしますよ♪

油で揚げていないノンフライ麺も随分多くなりました。ノンフライ麺はカロリー面だけでなく、歯ごたえも比較的あるが特徴。よく噛んで満腹中枢を満たすと、食べ過ぎ防止対策になるかも?

「サイリウムヌードル」のようなトクホのカップ麺や、はるさめヌードルにフォーを選ぶのもダイエット中にはおすすめ。サイリウムヌードルはトクホ指定食品で、天然食物繊維であるサイリウムを麺に練り込んだもの。食塩相当量も3g程度と控えめですよ。

カップヌードルライトやはるさめヌードルもダイエット向きですが、量的に少ないのがやや不安点。

満腹にならず追加で何かを食べないよう、ミネラルとたんぱく質の副菜多目に食べるようにして栄養をしっかり摂って下さいね。

最後に、どんなラーメンでもスープは必ず残すこと。麺にも塩分は含まれますが、やはりスープに多量に含まれています。飲み干してしまうと喉の渇きが必至なので、はるさめやフォーであってもスープは残すよう気を付けましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2017

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る