【保存版】体を温める食べ物と飲み物おすすめ一覧。

Pocket

<今月のおススメ情報>

↓↓ぷよぷよが本気でやばくなる前に↓↓バナー原稿imp

【全国展開】夏までに10kg痩せエステ!今ならお試し3,000円!

あの「ぺこちゃん」も実践した簡単ダイエット!なんとマイナス10kg!?

shoga

冷え症に悩んでいる人は、体をなるべく温めると良いっていいますよね!そのためにはなるべく、体を温める効果の高い食べ物や飲み物を取り入れることが大切です。体が温まると冷え症が改善されるだけではなく、他にも体に良い効果がたくさんあるんだとか。

そこで、体を温める食べ物や飲み物について詳しくまとめてみました!

  • 体を温めるとどのような効果があるのか
  • 体を温める食べ物について
  • 体を温める飲み物について

まずは、体を温める食べ物や飲み物を取り入れるとどのような効果があるのか見ていきましょう。

体を温めるとどのような効果があるの?

shokai

体を温めると、主にこのような効果があるといわれています。

①免疫力がアップする

血液の中にいる白血球の働きが良くなるため、免疫力がアップします。白血球はウイルスなどが体に侵入した時に、外に追い出してくれる効果があり、体の温度が1度上がると、免疫力は何と5倍もアップするんだとか。

②体の代謝が良くなる

体の代謝が良くなると、脂肪が燃えやすくなるためダイエットにつながります。ダイエットをしてもなかなか痩せない!という人は、温かい食べ物や飲み物を取り入れるように心がけましょう。

③むくみが解消出来る

代謝が良くなるため、汗が出やすくなることから、むくみを解消することが出来ます。手や足がむくんでいるとどうしても太って見えますから、むくみを解消すると見た目がスッキリするでしょう。体の血行が良くなり、肌荒れの改善にもつながりますよ。

ただ体を温めるだけでこのような効果があるなんて・・・びっくりしちゃいますね!では実際に、どのような食べ物・飲み物が体を温めることが出来るのでしょうか。

体を温める食べ物について

shouga

体を温める食べ物ですが、基本的に土の中で育つ「根菜類」が多いといわれています。

  • にんじん(血行を良くする)
  • ごぼう(便秘を解消する)
  • しょうが(体を温める)
  • さといも(お腹の調子を整える)
  • さつまいも(老化を防ぐ)
  • 大根(脂肪を燃やす)

この中でも特に、しょうがは発熱・発汗作用に優れています。料理の隠し味にしょうがを入れたり、しょうが湯にして飲むと良いでしょう。

また、根菜類の調理法ですが煮物や温野菜にして食べるのがおすすめです。煮物や温野菜は料理自体が温かいので、体の芯からポカポカにしてくれますよ!

この他にも、寒い場所で育った果物には体を温める効果があるといわれています。

スポンサーリンク

  • りんご(お腹の調子を整える)
  • さくらんぼ(貧血を防ぐ)
  • ぶどう(血圧を下げる)
  • いちぢく(肌の美白効果)
  • 桃(むくみを解消する)
  • オレンジ(体の血行を良くする)

ちなみにですが・・・暖かい場所で育った果物は食べると体を冷やしてしまいます。体を温めたい場合は、これらの果物はなるべく食べるのを避けた方が良いでしょう。

  • バナナ
  • パイナップル
  • マンゴー
  • メロン

体を温める飲み物について

shoga

体を温める効果のある飲み物は、実にたくさんの種類があるのですが・・・その中でも特におすすめの飲み物がこちらです!

①しょうが紅茶

しょうがには体を温める効果があり、紅茶にはむくみを解消する効果があります。むくみが解消されると冷え症も改善されるため、体を温めることにつながります。

②プーアール茶

プーアール茶は体の脂肪を燃やす効果と、脂肪の吸収を抑える効果があります。ダイエット効果が高いため、高血圧などの生活習慣病を予防することも出来ますよ!

③ほうじ茶

ほうじ茶に含まれているカテキンは、体の脂肪を燃やしてくれる効果があります。更にテアニンという成分が、体をリラックスさせてくれますよ。ほうじ茶はカフェインが少ないため、子供~お年寄りまで幅広く飲むことが可能です。

④ごぼう茶

根菜類であるごぼうをお茶にしたものなので、体を温める効果があります。ごぼう茶にはイヌリンという食物繊維が含まれており、便通を良くしてくれますよ!

⑤ホットレモネード

これはホットレモネードに限った話ではないのですが、温かい飲み物を飲むと体の芯か温まる効果があります。レモンには体の老化を防ぐ効果が、ハチミツには病気を予防する効果がありますよ。

⑥ココア

ココアはしょうがよりも、長時間体を温める効果があります。通常、冷たい飲み物は体を冷やしてしまうことが多いのですが、ココアは冷たいままでも問題ありません。

まとめ

  • 体を温めると免疫力がアップしたり、代謝が上がりやすい
  • 体を温めるためには、根菜類や寒い場所で育った果物が良い
  • ココアはしょうがよりも、長時間体を温めてくれる

体を手っ取り早く温めるためには、日本酒や赤ワインといった、お酒を飲むのもおすすめです!もちろん、飲めない方、飲み過ぎは良くないですが。日本酒にはアデノシンという成分が含まれており、体の血行を良くしてくれます。また、赤ワインも寒い場所で育つぶどうが原料なので、体が温まりやすいですよ!

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る