佐々木 希のダイエット方法。体重・スタイルキープの秘訣は?

Pocket

<今月のおススメ情報>

↓↓ぷよぷよが本気でやばくなる前に↓↓バナー原稿imp

【全国展開】夏までに10kg痩せエステ!今ならお試し3,000円!

【夏前に潤い美白ケア】<サエル>>10日お試しセット送料込1,480円

sasaki-nozomi

出典:with 2015年8月号

”世界で最も美しい顔100人”に選ばれること多数、佐々木希さんは日本を代表する美人として知られています。芸能人やモデルには整形疑惑が付きものですが、佐々木さんに関しては「天然でこれだけ美しいなんて」と語られることが多く、その美しさに関しては非の打ちどころがありません。特に女性から絶賛される対象なのが、佐々木さんの美貌を物語っている気がします。

佐々木希さんのプロフィール

  • 生年月日:1988年2月8日(28歳)
  • 出身地:秋田県
  • 身長:168cm
  • 体重:非公開


秋田県出身の佐々木さんは、2006年に雑誌のモデルとして芸能活動をスタート。身長も高く、手足も長く細いそのスタイルと、色白で小顔、くっきりした二重の瞳が印象的です。

佐々木さんは色白で秋田美人の典型ですよね。秋田は日照時間が日本一短く、紫外線を浴びる量も少ないのも、肌の綺麗さに繋がっていると言われています。



体重は非公開ですが、45~48kg程度ではと推測されており、身長の割にかなりスレンダー。手足が細く長いことでも知られ、股下は83cm!身長から割出される平均値は76cmですから、さすがモデルだと思わされますね。

また太ももは36cm、ふくらはぎは25cm。日本人の平均が太もも45~50cm、ふくらはぎ28~33cmなのでその細さは圧巻!です。

佐々木希のダイエット法とは?

このように抜群のスタイルを誇る佐々木さんですが、実は太りやすい体質でもあるそう。ラーメンもアルコールも大好きで、胃の形も変わっていていくらでも食べることが出来てしまうそうなのです。



実際に過去の画像を振り返ると、ややぽっちゃりしている時期があります。仕事のストレスから痩せて太ってを繰り返していた時期も!佐々木さんは丸顔で顎がないタイプだけに、ぽっちゃりするとどうしても二重顎になりがち。そんな時は緊急的なダイエットを行っています。

きゅうりダイエット

kyuri

3kg太ってしまった時、一時的に朝はきゅうりしか食べないダイエットをしていたそう。きゅうりはカリウムも豊富で、塩分を排出する作用があります。浮腫みの解消には良さそうですが、栄養価的には低いので緊急の時だけにするのは正解かもしれません。



ただカロリーが低く歯ごたえがあるので、ダイエット中の間食には向いていますよ。ほんの少し味噌やマヨネーズをつけると満足度もupします♪

スポンサーリンク

わかめダイエット

wakame

色々な料理にわかめを追加し、それでお腹を膨らませようとする試みだそう。わかめはミネラル分も豊富でカロリーは低いのですが、歯ごたえのある生わかめを使用した方がダイエットに良さそうですね。水でもどすタイプでは効果は薄いかも?

野菜しゃぶしゃぶダイエット

shabushabu

「野菜はいくら食べても太らない」と発言している佐々木さん。しゃぶしゃぶも大好きなので、ダイエット中は野菜をしゃぶしゃぶ形式で食べ、我慢しているそう。茹でることでかさが減り、野菜をたくさん食べられそうですね。

佐々木希のスタイルキープ法は?

佐々木さんは仕事の為に集中して加圧トレーニングに通ったりすることはあっても、日頃は熱心にジムに行くタイプではないそう。その代わり、ショッピングなどでなるべくたくさん歩くことを心がけています。

また夜は炭水化物を抜いています。アルコールが好きなら、炭水化物を抜かないと体重をキープするのは難しそうですよね。

朝の起床後にはすぐ水を飲み、白湯を飲むことも多いそう。水をたくさん飲むと老廃物が排出され、新陳代謝も良くなります。浮腫解消や、なにより佐々木さんの美肌に一役買っていそう!



完璧なルックスに恵まれていても、太りやすい・ラーメンが好きと世の女子と同じような悩みを持ち、ダイエットも意識しているのを知ると親近感が沸いてきます。

努力してスタイルをキープしている姿を見習って、ダイエットの励みにしたいですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る