安室奈美恵のダイエット方法。スタイル抜群の体型維持の秘訣3つ。

Pocket

↓↓【限定】秋~冬の敏感・乾燥肌へ!↓↓
【インナードライ対策訴求】アヤナストライアルセット

amuro-namie

出典:Hero(DVD付)

 

安室奈美恵さんは現在38歳になりますが、若い頃と全然変わらず、スタイルも抜群ですよね!

思い出してみると、産後はちょっとぽっちゃりしていた時期もあったかと思います。つまり、安室奈美恵さんは全く太らない体質ではないと思うんです。体型を維持するために、それなりに努力されていることが考えられますが・・・一体どのような方法で維持しているのか、ちょっと気になりませんか?そこで、安室奈美恵さんのダイエット方法についてまとめてみました。

まずは、安室奈美恵さんの体型について説明していきたいと思います!

安室奈美恵さんの体型について

安室奈美恵さんの体型は、身長が158cm、体重が40kgだといわれています。この体型が本当に理想の体型なのか、BMI(体格指数)で計算してみたところ・・・身長が158cmある場合、体重は54.92kgが適正体重になるみたいです。つまり54.92kg-40kg=14.92kgも痩せている計算になり、安室奈美恵さんの体型はちょっと痩せすぎではないでしょうか。

それでも安室奈美恵さんのような体型になりたい!と思う人は多いと思うので、続いてどのようなダイエット方法を取り入れたら良いのか見ていきましょう。

安室奈美恵さんのダイエット方法とは?

安室奈美恵さんが、過去にインタビューなどで話していたダイエット方法をまとめてみました。

①酵素ダイエット

酵素ダイエットには酵素ドリンクを使用することが多いです。酵素単体で痩せることは出来ないので、適度に運動を取り入れる必要があります。酵素は筋肉のサポートをしてくれるので、基礎代謝を上げることが出来ます。肌をキレイに保つ効果もあるので、美容面もバッチリです!

酵素ドリンク選び方とは?効果的な飲み方についても解説します。

②アサイーダイエット

スムージーで爆発的な人気のあるアサイーですが・・・ダイエット効果はもちろん、美容効果にも優れています。アサイーにはポリフェノールが豊富に含まれており、体の老化を防ぐ効果が期待出来ます。安室奈美恵さんのように、見た目を若々しく保つためにはおすすめのダイエット方法です!また、食物繊維も豊富に含まれているので、お腹の調子が良くなります。お腹の調子が良くなると脂肪が燃えやすくなりますから、ダイエット効果にも期待出来ますね!

③低インシュリンダイエット

低インシュリンダイエットは、体の血糖値をなるべく上げないように食事をするダイエット方法です。体の血糖値が上がるとインシュリンという成分が多く分泌されるのですが、インシュリンは体に脂肪を付ける働きがあります。
インシュリンの分泌を抑えると体に脂肪が付きにくくなるので、このインシュリンをなるべく分泌させないように、血糖値の上がりにくい食べ物を中心に食事をします。

sp1

血糖値を下げるサプリメントの選び方。正しい摂取方法は?

ちなみにですが・・・安室奈美恵さんと同じ身長・体重になったとしても、残念ながら同じ体型になれるとは限りません。
安室奈美恵さんの体型になるためには、体を鍛える必要があります!

30代の女性が体型を維持する秘訣3つ

安室奈美恵さんはコンサートでダンスを踊ったりしているので、それなりに鍛えている可能性が高いです。もちろん専属のコーチも付いているでしょうし、同じ体型を目指すならしっかり鍛えていきましょう。

安室奈美恵さんと同じ30代の女性が、体型で気になってくるのはこのような部分だと思います。

  1. 二の腕のたるみ
  2. お尻のたるみ
  3. 脚が太い

それでは実際に、どのようなトレーニングをすると体型を改善・維持することが出来るのか、部分別に見ていきましょう。

①二の腕を引き締めるトレーニング

女性におすすめの、二の腕を引き締めるトレーニングがこちらです!

体力があまりなくても、継続的に続けやすいトレーニングだと思います。

②お尻を引き締めるトレーニング

お尻をキュッと引き締めるなら、このようなトレーニングがおすすめです。

自宅でも簡単に行うことが出来るので、家事の合間などに行ってみてはいかがでしょうか。

③脚を細くするトレーニング

脚が太くて悩んでいる人におすすめのトレーニングがこちらです。

このトレーニングは太ももを鍛えることが出来るので、太ももを中心に引き締まっていきます。

まとめ

  • 安室奈美恵さんは、身長が158cmで体重が40kgの痩せ型である
  • 安室奈美恵さんは酵素やアサイーなど、食生活にも気をつけている
  • ただ痩せるだけではなく、トレーニングで体を鍛えることが大切

体型を改善・維持するためにトレーニングを始めた場合、なかなか体重が落ちないので途中で辞めたくなることがあると思います。

しかし、トレーニングをするということは、筋肉が付くということです。筋肉が付くと体重はどうしても増えてしまいますから、決して数字だけに注目しないようにしましょう。筋肉が付くと体の基礎代謝が上がり、脂肪が燃えて痩せやすくなりますから、根気良くトレーニングは続けましょう!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る