体温を上げる方法。有効な食べ物・飲み物・サプリのおすすめは?

Pocket

<今月のおススメ情報>

肌に優しくする〜りoff!Cuoriクレンジングバター送料無料 1,350円!

潤い敏感肌ケア<<つつむ>>2週間トライアルセット送料無料1,470円

【限定】ぷにぷよ本気でやばいかも!ダイエット青汁 ラクトクコース630円!!

 

hie

子供は風邪を引くと熱が上がりやすく、解熱剤を飲むことも多いですよね!解熱剤は効きすぎてしまうと、体温が低くなりすぎてしまうことがあります。

体温調整がうまく出来ず、体温が低くなり過ぎて顔が青くなってしまうことも・・・。

このような状態を「低体温」といいますが、最近は子供だけではなく大人にも増えているんです!低体温は放っておくと免疫力が下がってしまい、病気になりやすくなるので危険なんですよ。

そこで、体温を上げる方法についてまとめてみました!まずは、なぜ低体温になってしまうのか原因について見ていきましょう。

低体温になってしまう原因とは?

低体温になってしまう原因には、解熱剤が効きすぎてしまったり、子供の体温調整がうまく出来ないことが関係している場合があります。しかし、このような原因の場合低体温は一時的なことが多く、そこまで重要視する必要はありません。

低体温になってしまう原因はもうひとつあり、体温を上げるための栄養素が不足していることが考えられます。

この栄養素をしっかり補うことで、子供や大人の体温は上げることが可能です。続いて、体温を上げる方法について説明していきたいと思います。

体温を上げる方法とは?

ok

体温を上げるためには、必要な栄養素をしっかり補うことが大切です!

体温を上げるのに必要な栄養素

  • ビタミン
  • ミネラル
  • 糖質
  • 脂質
  • たんぱく質

ビタミンやミネラルは、糖質を体のエネルギーに変えて体温を上げてくれます。また、脂質やたんぱく質は摂っただけで体のエネルギーになりますから、不足していないか食生活を見直してみましょう。

ちなみにですが、体温が何度まで下がると低体温だと思いますか?大人の場合、体温は平均で36.6度が基本になり、低体温は1度低い35.5度のことをいいます。子供は大人より体温が高いですから、もう少し数値は高めになると思って下さい。

体温を上げるのに有効な食べ物・飲み物・サプリとは?

低体温の人が体温を上げるために、ぜひ取り入れて欲しい食べ物や飲み物、サプリについてまとめてみました。

体温を上げるのにおすすめの食べ物

体温を上げるために必要な栄養素は、このような食べ物に多く含まれています。

  • ビタミン・・・・うなぎ、豚肉、レバー、イチゴ、ほうれん草
  • ミネラル・・・・牛乳、大豆、レバー、煮干、ひじき
  • 糖質・・・・・・白米、パン、うどん、ケーキ、じゃがいも
  • 脂質・・・・・・牛肉、生クリーム、マーガリン、マヨネーズ、ナッツ
  • たんぱく質・・・いわし、大豆、かつおぶし、チーズ、するめ

体温を上げるのにおすすめの飲み物

amazake

①ジンジャーティー

生姜は体を温めてくれる効果があり、紅茶に混ぜることでとても飲みやすくなります。風邪を引いた時によく飲む、生姜湯もおすすめですよ!

②りんごジュース

温かい飲み物=体温が上がるとは限りません。りんごジュースは冷たい飲み物ですが、りんごには体温を上げる効果があるといわれています。

③甘酒

甘酒はお米から作られているので、体温を上げるのに必要な糖質をしっかり摂る事が出来ます。ただし、飲みすぎてしまうとカロリーオーバーになってしまうので注意しましょう。

スポンサーリンク

おすすめのサプリ

①万田酵素プラス温(万田発酵)

53種類の植物性原材料と生姜を、3年3ヶ月以上にわたり発酵して作られた健康サプリです。日頃から体温が低い人や、冷え症の人から絶大な支持を得ています。このサプリは塩に近い味噌のような味がするため、苦手だと感じる人も多いんだとか。しかし、こちらのサプリは粒タイプからペースト状のタイプまで揃っているので、飲みやすいものを選ぶと良いですね!

〔amazon〕万田酵素プラス温 分包タイプ(2.5g×31包)

②ビューティーブースター(資生堂)

Wショウガ(ドライ&スチーム)や、シベリア人参が配合されている美容サプリです。

〔amazon〕【資生堂】ベネフィーク ビューティーブースター 18.72g(1粒312mg×60粒)

まとめ

  • 体温を上げるために必要な栄養素が不足してしまうと、低体温になりやすい
  • 体温を上げるためには、必要な栄養素をしっかり補うことが大切
  • 効果のある食べ物や飲み物、サプリはたくさんあるので、積極的に取り入れていく

体温を上げるためには、必要な栄養素を補うだけではなく適度に運動をすることも大切です!運動不足の人はどうしても筋肉が減少しやすく、代謝も悪くなってしまいがちです。

筋肉が減ってしまうと体温が下がってしまいますから、ジョギングやウォーキングなど有酸素運動を取り入れていきましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  2. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  3. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  4. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  5. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  6. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る