冬はダイエットのチャンスの理由。効果が出る3つの方法。

Pocket

<今月のおススメ情報>

↓↓ぷよぷよが本気でやばくなる前に↓↓バナー原稿imp

【全国展開】夏までに10kg痩せエステ!今ならお試し3,000円!

【夏前に潤い美白ケア】<サエル>>10日お試しセット送料込1,480円

fuyu

冬はダイエットのチャンスということを、知り合いから聞きました。ちょっと意外だったのですが、冬のダイエットについて調べてみました。

冬が痩せやすい理由

ダイエットといえば、夏こそ痩せ時!と思っていませんか?でも、これが間違い。では、本当に痩せやすい時季はというと? 冬、というのが正解のようです。ダイエットの基本は「摂取エネルギーを減らす」こと。そしてその単純な方法にも、冬だからこそのポイントがあるのです。

冬眠前の熊と同じことです。10月ごろから気温がだんだん下がってくると、冬の寒さに耐えられるように体内にエネルギーを蓄えようとするのだといいます。私たちもやっぱり動物。冬眠前の熊がたくさん食べておくのとエネルギーのため方は同じなのです。体内のエネルギー消費量が増えて食欲が増進しているときに、他の季節と同じ熱量の食事しか食べなければ、『摂取エネルギー量<消費エネルギー量』の図式が成り立つというわけです。

とはいっても、冬に摂取エネルギーの不足で、冷え性になってしまうのも問題。冷えはダイエットの天敵。身体を冷やさず、エネルギーを消費しやすい体質に改善する必要があります。食べ物を<身体を冷やすもの>から<身体を温めるもの>に切り替えるだけでも、効果が期待できるようです。

冬の効果的なダイエット法

fuyu2

1.まめに体を動かす

まめに体を動かすには、特別な運動をしなくてもOK。お掃除でも散歩でもいいので、日常的に体をよく動かすことを心がけることが大切です。

スポンサーリンク

また、外に出て寒さを感じると「熱を作れ」と体が働き出すので、今の季節は積極的に歩く機会を増やすのも重要。その他、お腹を膨らませながら行う深呼吸を繰り返すのもいいでしょう。

呼吸によって内臓をマッサージすることで体の芯から温まり、代謝アップに役立ちます。日常的に体を動かせば動かすほど代謝が上がるので、ダイエットのハイシーズンである冬をダラダラと過ごすのはもう卒業しましょう。

2.代謝がアップしやすい体作りのためのエクササイズを行う

脚の大きな筋肉を鍛えると、代謝アップや燃えやすい体作りに効果的です。スクワット、太ももを高く上げて足踏み、その場でジョギング。積極的に下半身を動かすと良いでしょう。1日5分からでもいいので、とにかく続けることで痩せ体質に近づきます。

また、入浴中にお湯の中で座った状態のまま、自転車を漕ぐように脚を左右交互に動かすのもいいでしょう。入浴によるデトックスや温め効果で代謝アップにも役立ちます。

3.脂肪燃焼のカギとなる褐色脂肪細胞を活性化させる

効率よく代謝アップをはかるには、褐色脂肪細胞のある肩、背中、肩甲骨を積極的に動かしたり温めてあげることが最適です。

首にタオルやマフラーを巻いて温めながら、外をウォーキングするのも」効果的。このとき、肘を軽く曲げ、腕を後ろに大きくふって肩甲骨まわりにある褐色脂肪細胞を積極的に刺激しましょう。

また、両腕を肩の高さに上げて、手の平を交互に上下に返す動きを繰り返すと、凝り固まった肩まわりをほぐすと同時に、肩甲骨や背中のエクササイズにもなります。エクササイズによって交感神経が高まり代謝が高い状態になると、その後6時間は、いつもと同じように過ごしても脂肪が燃焼しやすい状態が続くといわれているので、できれば午前中にエクササイズを行うと効率よくダイエットができるでしょう。

参考資料

http://www.lifehacker.jp/2012/11/121120diet-in-winter.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/406343/4/

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る