谷澤恵里香が体重・ウエストサバ読み!ダイエット成功の秘訣とは?

Pocket

↓↓お腹のぷよぷよ本気でヤバいかも・・↓↓

バナー原稿imp

yazawa

出典:谷澤恵里香 写真集 『 Tokyo 23 』

谷澤恵里香さんは公表のウエストは61cmですが


谷澤恵里香さんといえば、「アイドリング!!!」の元メンバーで女優、グラビアアイドル、タレントとして活動されています。どちらかといえば、グラマー体型でそこしぽっちゃりとしたイメージが強いですね。そんな谷澤さんですが、ダイエットに挑戦することとなったきっかけは、『ザ・ベストハウス123』のダイエット企画です。



以前、谷澤さんはウエストが61cmであるとコメントされていました。ところが、このダイエット企画で計ってみたところなんと74cmもあったのです。身長150cmでウエスト74cmではすこし太り過ぎではないでしょうか?



ところが、ダイエットを実践した結果、わずか1カ月でウエスト-14cmまで落とすことができたのです。つまり、1ヶ月間で74cm→60cm!これは凄いことです。なかなかダイエットしてもそこまで細くするのは難しいのではないでしょうか。では、どんなダイエット方法を実践されたのでしょうか?

谷澤恵里香さんが実践したダイエット方法!

hukkin


同じ元アイドリング!!!で高校のクラスメートだった菊地亜美の場合は短期間のダイエットは失敗しリバウンドしてしまいましたが谷澤さんの場合は逆に短期間で成功されているのですね。これは性格の違いなのでしょうか?まずは、谷澤さんが実践したダイエット方法についてまとめてみました。

横手式アブドミナルクランチ

『ザ・ベストハウス123』に登場したダイエットトレーナー横手貞一朗さんのもとで集中トレーニングを行ったのです。一見するとシャツを着ている谷澤さんはそんなに太っているようにも思えないのですが、お腹にはアイドルと思えない大量の皮下脂肪が蓄積されていたのです。



横手さんにも突っ込まれたのが、「胸のトップとお腹のラインがあまり変わらない。むしろお腹の方が出ていますね。」つまり、ぽっこりお腹です。しかし、横手さんは自信満々に「大丈夫です。10cmは減らせます。」とコメント。



そこで、指導したのが、横手式・アブドミナルクランチです。お腹の真ん中にある腹直筋、外側になる腹斜筋、腰の外にある腹横筋、この3つの筋肉を鍛えることで余分な脂肪を燃焼させくびれを作ることができるというのです。



ただ、谷澤さんのように脂肪がたくさんついている場合はまずこれらを落とすことが先決。そのため、お腹全体にある腹直筋を鍛え上げることで脂肪が燃えやすくなるというのです。そこで、実際のトレーニング方法を解説されていました。






・腹直筋のトレーニング



1 仰向けになり膝を立てながら90度の角度に保つ

2 そのまま状態を丸めず体を起こす

 ※目線を下腹部に向けながら息を吐いていく

 ※動作を終えると同時に息を全て吐ききる

3 1日20回を2セット行う



・腹斜筋・腹横筋のトレーニング



腹直筋を重点に鍛えてしまいますと女性らしいというよりは男性らしく腹が割れていきます。美しいくびれを作るにはこの二つの筋肉を鍛えていく必要があるのです。



1 つま先立ちでしゃがむ

2 姿勢をただしたまま親指を真横にして両手を置く

3 なるべく胸を張りながら頭を浮かせたまま真横に倒して片足を上げる

4 伸ばした脚を上下に動かす

5 1日左右10回を2セット行う

 ※この動きで脇腹の筋肉に捻りが加わり効果的に鍛えられる



・背筋を鍛えるトレーニング



谷澤さんの場合姿勢が悪いので背筋を鍛えることも推奨されました。また、背中には代謝を上げる筋肉が集中しているためこの部分を鍛えることでダイエット効果も高められると考えられます。



1 膝をつき四つん這いになる

2 背を張りながら右手、左足を伸ばす

3 1日左右10回を2セット行う

sp1

瞬間サイズダウンエクササイズ

ところが残念ながらしばらくはキープできていたもののリバウンドしてしまったのです。谷澤さんはお酒が大好きですし、食いしん坊でおやつが大好きでバリバリ食べてしまうそうです。これでトレーニングをずっと続けられているのであればまだ大きなリバウンドが避けられるかもしれませんが見るからにハードなトレーニングですからね。



2014年8月31日放送の『アッコにおまかせ!』に出演した際に、わずか1分間でウエストが1cm縮めることができるという「瞬間サイズダウンエクササイズ」に挑戦したのです。計測前は完全にリバウンドしておりまして、ウエスト70.5cmでした。けれども、実践後は64.5cmまで落とすことができたのです。とはいうものの一時的そう簡単に痩せることはできないはず。

8時間ダイエット

これは、谷澤さんが『駆け込みドクター!運命を変える健康診断』に出演したときに行われたダイエット企画の中にありました。8時間ダイエットとは、断食系のダイエットの一つではありますが食事制限はそこまで厳しくなく、ポイントは8時間以内に3食を食べることです。


8時間以内に食事を済ませてしまうことで12~16時間の断食が行えます。この間に、自然と痩せやすい状態を作ることができるのが狙いです。ただ、できるだけタンパク質を中心として糖質の過剰摂取をおさせることが大切になります。谷澤さんはこのダイエットに挑戦する前は、B:80W66:H83の48.1kgだったそうです。



1日目 昼13時チョコレート、夜20時こーカロリー&アルコール、深夜3時まで飲み会

 ※6時間オーバーしているので成立せず

2日目 朝10時肉串焼き、アルコール、夜19時焼き肉

 ※1時間オーバーしているので成立せず



このまま2週間過ぎましたが結局谷澤さんは守れなかったので効果が全然得られませんでした。そこで、大竹先生にアドバイスを受けて積極的に食べるべきものを教えていただきました。ナッツ、豆類、ベリー、乳製品など…こういったものを取り入れて空腹を満たしていけば実践しやすくなるとのこと。



内科の森田豊氏のコメントでは「ヨーグルトは栄養バランスの良い食品でダイエット時に偏りがちな栄養バランスを補える」さらに便秘改善につながりダイエットをサポートしてくれるといいます。ですから時計を意識し、8時間ダイエットをきっちり守ります。その結果最後の1週間という期間ではありましたが、-2.6kgのダイエットに成功したのです。このダイエットのポイントは…



・水分補給をしっかりと行う

・なるべkじゅ1日3食食べる

・まずは週3日からスタート

 

谷澤恵里香さんのダイエットについて感想

haguruma


谷澤さんの性格を考えるとおそらく、お酒が大好き、食べることが大好き、特にお肉が大好きという方です。ダイエットは継続が重要なので極めて厳しいダイエット法はあまり向いていないかもしれません。それこそ横手さんの筋トレを毎日続けることは難しいでしょう。



では、8時間ダイエットをずっと続けてい行くことができるかといえば、それもかなり難しいと思います。おそらくまたリバウンドするのではないでしょうか。ですから谷澤さんの場合痩せてしまってから油断してしまうからいけないのかもしれません。



つまりは、痩せてからそれをキープするための意識が必要なのと、短期間の厳しいトレーニングや食事制限を行うよりも、一週間のうち2~3日程度の8時間ダイエットや筋トレを行ったり、菊地さんのように食べ過ぎた翌日断食で調整するなど普段からダイエットを心がけることでウエスト60台をキープできるのではないでしょうか。



8時間ダイエットに関しては個人的にヨーグルトはオススメしません。この内科の先生はそのように仰っていますが新谷弘実氏をはじめ多数の医師の中にも否定する方は多いです。牛乳のタンパク質は栄養価は高くても人に合わないものです。便秘解消になるというのも消化ができずお腹を下しているだけなのであまりオススメできません。

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る