深田恭子が痩せた!「3カ月のダイエットで12Kgの体重を落とした秘密。」

Pocket

<今月のおススメ情報>

【全国展開】薄着の季節になる前に10kg痩せエステ!今ならお試し3,000円!

【イチオシ!】スリムビューティハウス 骨盤ダイエットBeautyコース【500円体験】

【限定】ぷにぷよ本気でやばいかも!ダイエット青汁 ラクトクコース630円!!

 

fukada_kyoko

出典:FRaU 2014年3月号

深田恭子さんは太りやすい体質?

中学二年生のときに第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」のグランプリを受賞し、芸能界デビューを果たし現在では様々な映画、ドラマ、バラエティー、グラビアと多方面で活動さている女優さんです。



そんな、深田恭子さんといえばもともとは少しふっくらとした体型でしたよね。それに好感をもたれファンになられた方も少なからずいらっしゃるかと思います。ほど良いぐらいにふっくらしているところがまたかわいらしいというのも分からなくもありません。



しかし、深田さんがダイエットに挑戦しわずか3カ月で体重を12kgもマイナスすることができたのです。そのこともあり、2014年12月10日にワニブックスから『Down to earth』を発売されております。ただ、一時期はかなり太っておりまして自身でも「太りやすい体質なんですよ。」とコメントされていました。



では、太りやすい体質である深田さんはどのような方法でダイエットに成功できたのでしょうか?実はわずか4つの簡単なダイエット方法を実践しただけだというのです。その4つのダイエット法について解説いたしますね。

1 朝バナナダイエット

banana


朝バナナダイエットとは2008年に大ヒットしたダイエット方法です。やり方は非常にシンプルで朝ごはんをバナナとお水に変えてしまうというダイエット方法です。そのほかに、お昼は通常通り食べて、夕飯は遅くても20時までに食べ終えておくというものです。



このダイエットで効果が得られる理由はカロリーがそこそこ高くても太りにく果実を利用していることと、バナナには食物繊維やカリウムが含まれています。プラスアルファお水を飲むので体循環を促し腸内環境を改善したり、老廃物を体外へ排泄します。



結果的に体がきれいになり代謝も高まり痩せやすい体になれるという仕組みです。それに、朝に太りやすい食事を行わずその代わりバナナを食べるというだけでも相当なダイエット効果が期待できると考えら得ます。ちなみに、朝バナナダイエットについてはこちらをご覧ください。



2 キムチダイエット

tougara


深田さんの場合は食べることが非常大好きでそれを制限するのが難しかったようです。ですのでカプサイシンが含まれているキムチを積極的に食べる方法を選びました。唐辛子に含まれているカプサイシンにより発汗作用が期待できます。



このキムチダイエットはとにかくキムチを食べればよいだけという非常に簡単なダイエットです。また、納豆を組みわせることでおいしくなりますし、納豆に含まれるナットウキナーゼがウロキナーゼを活性化させ血栓を溶かしたり、血行を良くしてくれるためダイエット効果が高まると考えられます。

 

3 白湯ダイエット

yakan


白湯ダイエットとはやかんでお湯を沸かしたものを、起床時と、朝、昼、晩の食事に飲み物として一杯ずつ飲みます。そのほか眠る前に飲むと内臓を温めてくれますので冬などは眠りやすくなります。要するに、お湯を飲むことで内臓機能を高めることができますので基礎代謝アップが期待できるという仕組みです。

スポンサーリンク

 

4 カーヴィーダンス


カーヴィーダンスとはボディメイクトレーナーの樫木裕実さんが考案したもので神田うのさん、紗栄子さんなどをダイエット成功に導いたことで一時期とても流行りました。深田さんは「日常していることはありますか?」とインタビューに対してのコメントで「樫木裕実さんのDVDをよく観て、体を動かしています。」と答えております。



カーヴィーダンスは1日わずか3分でできたり個人の体力に合わせてメニューを選ぶことができるので継続しやすいという点では良いかもしれません。また、こういうものはただ単に走ったり歩いたりするよりも楽しくていいですよね。

ちなみに、話によれば、深田さんは樫木裕実さんをトレーナーにつけてダイエットに励んだそうです。

 

深田恭子さんのダイエットについて

pt


深田恭子さん行ったダイエットはこれだけだということですが、食事の部分に関しては他に何もやっていないのであれば少し問題があるかもしれません。朝はバナナなど果物とプロテインにすることは、オーケーとしましてもそのほか食事がいい加減であればいい具合に痩せるとは思えません。



痩せたとしても不健康になるかもしれませんね。しかし、深田さんのことですから食べないということはしないかと思いますのでしっかりと栄養は摂れてとは思います。これ以外にも野菜や果物をがっつりと食べるともっときれいに痩せることができるかもしれませんね。けれどもキムチダイエットに関しては食べ過ぎるのはあまりオススメできません。



キムチをたくさん食べても太ることもなければ大幅なダイエット効果を期待できるわけでもありません。いわゆる太らないだけで置き換えダイエットに使えるという利点です。だけど、カプサイシンが胃を刺激する可能性が高いので摂取目安は1日/100g程度に抑えておきましょう。



その上、食べ過ぎると食欲増進につながるため逆に他のものを食べ過ぎてしまう可能性もございます。白湯ダイエットに関しては良いことだと思います。ジュースや太る飲み物を飲むぐらいなら代謝を上げるお湯を飲んだほうが効果的です。



運動に関していえば、あえてトレーナーをつけることは自分へのプレッシャーになります。特に毎月カウンセリングがあるのであれば太ってしまうとトレーナーさんにも申し訳ない気もしますし何としても痩せないとという責任感を背負うことにもなりますので自分を追い込むという意味でもトレーナーさんをつけるということは正解です。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  2. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  3. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  4. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  5. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る