喫煙で太る理由とは?禁煙するだけでダイエット効果が得られる!

Pocket

<今月のおススメ情報>

【全国展開】薄着の季節になる前に10kg痩せエステ!今ならお試し3,000円!

【イチオシ!】スリムビューティハウス 骨盤ダイエットBeautyコース【500円体験】

【限定】ぷにぷよ本気でやばいかも!ダイエット青汁 ラクトクコース630円!!

 

ニコチンが代謝アップを促すから痩せる?

tabako


男性も女性もタバコを吸うことでダイエット効果が得られているとコメントされている方がいらっしゃいます。そのため禁煙を実践しないケースも…しかし、本当にタバコを吸うことでダイエット効果が得られるのでしょうか?



タバコを吸うと痩せるというのは、まずはニコチンが作用し心臓の活動を促し、収縮力、脈拍数、血圧の上昇を行いますので全身に血液がめぐりやすくなります。その結果代謝が促されるため何気なく生活していても消費カロリーが高まるという考えです。



ところが、禁煙を行ってしまうと、ニコチンを摂取しないためこの効果が期待できなくなります。結果、通常の食事を行ってもたばこをやめる前よりも代謝が低いわけですので太ってしまうとか。それに、タバコを吸うということはその時なにも食べません。



けれども、タバコをやめてしまうと、タバコの代わりにガムであれば良いのですが、チョコレート、お菓子などをつまむリスクも増えますのでそれが原因で太る原因になるといいます。

喫煙で痩せるって「本当?」それとも「嘘?」

kuizu


しかし、だからといってタバコを吸うからダイエット効果が得れるというのも怪しいです。実際、タバコを吸っている人で肥満型もいれば痩せ型もいます。逆にタバコを吸わない人でも肥満型も痩せ型もいます。つまりは、ニコチンによる心臓の代謝はそこまで効果が大きくはないと考えることができます。



事実、ワシントン大学の医学部が発表した研究結果によりますと、タバコを吸っているからといってダイエット効果が得れるとは限らないと発表しています。それにタバコを吸うことで味覚が衰えます。とくに、甘いお菓子、油っこい食事をしてもそれをはっきりと認識しにくくなるといいます。



甘いものや脂肪分の多い食事を行うことで満腹中枢が刺激されお腹を膨れさせる効果がございます。しかり、これを認識する力がないため過食に走ることが考えれます。つまりは、いくらニコチンの代謝からそれなりのいただきを得られても味覚の衰えによって効果はつぶされることになります。



さらに、タバコを吸うことで、ニコチンが脳の神経細胞に働きかけ食欲を抑えるといいますが、逆に考えるとコリン作動性ニコチン受容体に結合→副腎髄質のカテコールアミン分泌促進→ドーパミンが内因性カンナビノイドを分泌→内因性カンナビノイド受容体に結合→食欲増加。



となりますので、結果的にタバコを吸うだけでダイエットをすることは難しいと考えられます。要するに食欲が減るというのもたばこを吸うことで食欲を紛らわすだけのことで実際に空腹を抑える効果はないのです。また時間が経過することですぐに空腹に悩まされます。この方法でダイエットを行うならその都度タバコを吸う必要がありますので超ヘビースモーカーになるしかないです。



それでも良いという方もいらっしゃるかもしれませんが、タバコを吸うとそれ以前にシワやシミと肌つやの衰えと、健康状態も悪化していきます。少なくとも、喫煙ダイエットで成功したとしてもそれは不健康にダイエットといえるでしょう。

スポンサーリンク

喫煙することで内臓脂肪が増加!

hara


冒頭で、ニコチンには心臓の代謝を促すと説明しましたが、もちろん、ニコチン自体には代謝を促す効果が期待できると考えられています。ところが、逆に代謝を落とす原因物質にもなります。代謝が落ちれば脂肪が蓄積されてメタボリックシンドロームや内臓脂肪、皮下脂肪が蓄積されていきます。



事実、アメリカの医学雑誌の掲載記事によると長期間のヘビースモーカーは平均もしくはそれ以下の喫煙家と比較するとインスリンの耐性が高く、体脂肪内臓脂肪ともに多いことが分かったそうです。つまり、タバコを吸い過ぎると太る原因になるということです。



また、煙草を吸うことで一瞬で活性酸素が大量に産生されます。その量はタバコ1本で100兆もの活性酸素を作るといわれています。これが不飽和脂肪酸と結びつき体を酸化していきます。ビタミンCも1本のたばこで25~100mg壊すことになるため肌も荒れていきます。



ただでさえ摂取が難しいというビタミンCです。そんな貴重な栄養素がタバコによってやられるわけです。それは美肌にとっては最悪の習慣ですね。そのほか、ビタミンAの吸収率を低下、ビタミンE、ビタミンB群の消費も無視できないことです。



つまり、美肌だけではなく人間の代謝を行う上で必要な栄養素をタバコによって消してしまいますので結果的にダイエットにも影響してくるのです。



次は「喫煙はダイエットにはオススメできない」と「禁煙ダイエットの効果的な実践方法!」について解説いたします。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

Pocket

ページ:

1

2

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  2. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  3. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  4. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  5. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る