プーアル茶のダイエット効果を高める飲み方を公開!

Pocket

スポンサーリンク




まず、プーアル茶は、中国茶の一つで、緑茶を麹と一緒に長期間(10年以上)一緒に熟成させてつくるものです。飲んだことがある方ならわかるかと思いますが、他のお茶にはない独特な風味を持っていますよね。少し薬のような?

ochya

この風味があまり得意でないという人もいらっしゃるかもしれません。しかし、それが理由でプーアル茶を飲まないというのは非常にもったいないことです。

なぜなら、プーアル茶は飲むだけでダイエット効果を期待できる優れた食品なのですから。実際、この風味も慣れてくると非常に良いものです。苦味、甘さ、と同じくこの風味も楽しみの一つになります。

 

プーアル茶のリパーゼがダイエットに効果的!

基本的にお茶は体に良いイメージですよね。プーアル茶もその中の一つで、抗酸化作用が強いポリフェノールが豊富に含まれています。そのため、腸内の善玉菌を増加させ、腸内環境を改善したり腸整効果も期待できます。

そのため、便秘の方には、排便を促進するのでダイエット効果も結果的に得られます。また、冷え性気味の方は、それにより腸の動きが悪くなっていることが多いのですが、プーアル茶を摂取することで、冷え性を改善し、腸に活動を働きかけることもできます。

こういうことから、ダイエット効果だけではなく腸内環境を良くすることで体を健康にすることができるのです。ところが、このポリフェノールの作用よりも、一番おいしいのが、リパーゼという酵素です。

もともと、プーアル茶には糖分や脂肪の吸収を抑制する、重合型カテキンが含まれています。さらに、脂肪の吸収を抑えるだけでもダイエットに良いと言えるのですが、それだけではなく、脂肪を燃焼させる働きがあるのです。

そこに、先ほど説明したリパーゼが加わることで、血糖値の上昇を抑制したり、重合型カテキンのダイエット効果を高めることができるのです。つまり、プーアル茶がダイエットに良いと思われる理由は、この重合型カテキンとリパーゼによるものなのです。

スポンサーリンク

 

プーアル茶の効果的な飲み方とは?

以上の説明から、プーアル茶には、脂肪燃焼効果、脂肪の吸収を抑制効果があることがわかりました。ですので是非とも飲むべきものだと思うのですが、普通に飲めばいいのでしょうか?一番効率の良い飲み方があるのか?気になる所ですよね。

効率的な飲み方と言えば、やはり食事と一緒に飲むことです。特に、現代社会では深刻化しているファーストフードや外食では油っこい食事が非常に多いです。そこで、プーアル茶を一緒に飲むと脂肪の吸収を抑え、さらに脂肪の燃焼を行ってくれます。

また、食事と一緒に飲む理由としては、カフェインが含まれていますので空腹時に飲むと、バリアとなる膜が無いため、直接胃壁にカフェインがかかるため胃壁へ大ダメージを与えます。ですので、空腹は避け、食事と一緒に飲むか、おやつと一緒に飲むようにしましょう。

 

摂取上の注意点

注意することといえば、カフェインが含まれていますので、鉄の吸収を抑制するのです。つまり、妊娠中で鉄を大量に必要とする方はあまり飲まない方が良いかもしれません。うまい具合に量を減らしましょう。

とはいえ、緑茶の半分程度になりますので、そこまで神経質に頑固に飲まないとしなくてもいいでしょう。ただ、これは全ての方に言えることですが、プーアル茶が、いくら脂肪燃焼効果が高く、吸収を抑制するものだからと言って油っこい食事ばかりしていては意味がありません。悪魔でも日常の食生活に気を配った上でたまに油っこい食事をしたときのサポーターとして飲むことで本当のダイエット&健康効果を発揮してくれるのです。

プーアル茶は色々と出ていますが、実績のある商品を選びましょう。ティーライフのダイエットプーアル茶が今なら送料無料税込970円で試せます。

134万人が感動したダイエットプーアール茶

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. s_パッケージ
    疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 送付時
    白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. メグリスリコピンプラス
    さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。でも、決定的に体に悪い生活を送っているわ…
  4. calolina1
    一念発起してダイエット!しかし、始めてみると様々な障害が待っています。まず、食べ物の誘惑。スイーツや…
  5. tamanegi3
    以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という記事で、ダイ…
  6. fiji2
    シリカはただ骨を強くするだけでなく、コラーゲンの生成を促し、シワやたるみなどのアンチエイジングに効果…
  7. ase6
    仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりするのが…
  8. atp
    薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る