大人ニキビができる原因は女性ホルモンの乱れ!

Pocket

<今月のおススメ情報>

ぷにぷよが本気でやばくなる前にチェック! ↓↓バナー原稿

【15日間お試しセット980円】燃やす×抑えるでスリムボディ!デュアスラリア

【☆一番おすすめ!】30万人が体験した骨盤ダイエット!【今なら500円】

中学生、高校生ぐらいの思春期の頃は、ニキビで悩まされたかたも多いのではないでしょうか?特に中学生のときは思春期の真っ最中で顔がニキビだらけ…高校生になると徐々にそれが無くなり、大人になると完全にニキビがないという人が多いかと思います。



nikibi




しかし、「大人ニキビ」という言葉もあるように、大人になってもあらゆる原因でニキビに悩まされるケースがあります。また、その症状は思春期のときにできるニキビとは少し違います。大人ニキビの特徴はこのようなものになります。



・思春期ニキビとは対照的に乾燥していてカサついているのが特徴

・生理前になるとニキビが多くなる

・思春期ニキビは頬、額に対し顎、口の周辺にできる

・大きく腫れることはなく小さいものがいくつもできる傾向




これが大人ニキビの特徴です。もちろん、全ての成人の方がこれに限るわけではありません。人によっては思春期ニキビのような場合もあります。しかし、このような傾向が実際に多いのは事実です。もし、これらの症状に覚えがあるのであれば、まず、大人ニキビだと考えても良いでしょう。



このように、思春期ニキビとできる場所や症状が異なるわけですが、なぜなのか?それは、発生のメカニズムが異なるからです。大人ニキビはどちらかといえば、日常生活や生活習慣に大きな原因があるといえます。今回は、大人ニキビを改善するヒントとして、そのメカニズムを学習していただきます。



大人ニキビの発生メカニズム

主に10代の中学生や高校生のころにできる、思春期ニキビ。これは、額から鼻の先、Tゾーンと呼ばれる部分にでる傾向にあります。思春期ニキビの原因は皮脂が過剰に分泌されることで毛穴が菌に侵され化膿することでできます。そのため、しっかりと毛穴の中まで洗顔を行えば改善できます。



ところが、思春期ニキビと全く別のものと言われる理由は、しっかりと新陳代謝が行われず、肌の古い角質層が毛穴の中につまってしまいます。そして、それだけではなく、新陳代謝が低下すると、毛穴をふさいでいる角質を分厚く、そして堅くしてしまいます。



そうなると、皮膚の状態をさらに悪化させることにもなります。ここで悪化するとふさがった毛穴にさらにアクネ菌が繁殖し、皮膚に炎症を起こし、大人ニキビとなります。



大人ニキビの原因は日常生活に多い

スポンサーリンク

では、大人ニキビが発生するメカニズムのイメージをつかめたかと思いますので、実際どのようなことで大人ニキビができるのか?原因について焦点を当てていきたいと思います。



まず、その多くは日常生活に潜んでいることが多いのです。まず、現代社会で生きる人たちは、ストレスをためていたり、多忙な毎日を送り睡眠不足になってしまったり…これらは女性ホルモンであるエストロゲン、プロゲステロンが乱れてしまうのが大きな原因です。



エストロゲンは有名ですので名前ぐらいは耳にしたことがあるかもしれません。これは、肌の潤いを保つ役割を担っています。そして、プロゲステロンは皮脂の分泌を促進します。つまり、この二つが乱れるということはその大事な美肌を作る役割が無くなるということになりますので当然ニキビが発生しやすくなると考えられます。



さらに、現代社会では食生活の乱れも目立ちます。特に外食やファーストフードなどすぐに食べられる食事ばかりしていると、もちろん、内臓にも影響を与えますし、お肌にも影響を与えます。



特に、大人ニキビを予防するには、食事からしっかりとビタミン、ミネラルといった栄養素をしっかりと摂取することが重要になります。それを行うことで新陳代謝を活発にし、毛穴のふさがりを防止します。



特に、ファーストフードばかり食べていると、食物繊維が不足し、動物食ばかりになるため、便秘になります。便秘になるということは老廃物を蓄積しますのでそれが大人ニキビの原因にもなります。



メーク落としと洗顔法に気を配りましょう。

実は、毎朝のメークや洗顔法が原因でもあるかもしれません。例えば、朝なんて特に忙しい時間ですので軽くメークをとって終了なんてことをしていませんか?実はメークをするのであればしっかりと取り除いてください。それをしないと、毛穴にメークの汚れが入り込んだままになるので、大人ニキビの原因になります。



そして、特にニキビが気になる場合良く洗いたくなる気持ちはわかります。そのためゴシゴシと何度も何度も洗顔料をいっぱい使って洗ってしまうかもしれませんが、それは必要な皮膚まではぎ落すことにもなりますので乾燥肌につながります。乾燥肌になるということは大人ニキビになりやすくなります。



他にも、日常生活においては、タバコによる血行不良、冷え性、無理なダイエット、これらは大人ニキビの原因にもなります。ニキビは内臓のSOSの表れでもあります。



ニキビができるということは日常生活に何らかの偏りがあるとも考えられます。そういう意味では常日頃からお肌だけではなく健康を意識することで大人ニキビになりにくい体質づくりができますのでお肌だけではなく体全体に気を配りましょう。

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る