肌美白効果が高い食べ物!ビタミンとミネラルが豊富!

Pocket

<今月のおススメ情報>

ぷにぷよが本気でやばくなる前にチェック! ↓↓バナー原稿

【15日間お試しセット980円】燃やす×抑えるでスリムボディ!デュアスラリア

【☆一番おすすめ!】30万人が体験した骨盤ダイエット!【今なら500円】

現代人といえば、忙しいですよね。朝早くから会社へ出勤しなくてはいけない!帰宅したと思ったら疲れて料理する暇もなく、コンビニ弁当やジャンクフードで済ませてしまう…



ところが、多忙な現代人でも美肌をキープする方法があります。もちろん、食生活に工夫をする必要がありますが、健康オタクのように完璧な食生活を送る必要はありません。最低限のビタミン、ミネラルだけを摂取しておくだけで全然結果が違うのです。

bitamin5

 

美肌を作るビタミンCを摂取!

基本ですが、美肌を作る代表的な栄養成分と言えば、ビタミンCです。なぜ、ビタミンCがそこまでよいかというと、紫外線を浴びることで生まれるメラニンの生成を抑制する効果があるため、



美肌だけではなく、色素沈着を防ぐので、シミやそばかすにも効果的なんです。そして、コラーゲンの生成と維持にも役立ちます。では、そのビタミンCが豊富に含まれている食材を紹介します。

 

野菜:赤ピーマン、ピーマン、黄ピーマン、メキャベツ、パセリ、ブロッコリー、ゴーヤ、ミニトマト、かぼちゃ、小松菜、他

果物:ゆず、レモン、みかん、アセロラ、柿、キュウイフルーツ、いちご、パパイヤ、ネーブル、はっさく、グレープフルーツ、金柑、他

イモ類:じゃがいも、やまいも、さつまいも、他

藻類:焼きのり、味付けのり、ほしのり、青のり、他

その他:ロースハム、ボンレスハム、ベーコン、たらこ、他

若返りに効果的なビタミンBを摂取!

suterki
ビタミンBは、肌荒れの改善、肌の状態を良くする、疲労回復、代謝アップの効果が期待できます。さらに、新陳代謝を促す効果もあります。代謝をアップする効果があるため、特にダイエットをしている方はビタミンBを積極的に摂取することで効果が増します。ビタミンB群が豊富な食材をまとめてみました。

ビタミンB1:豚ヒレ肉、生ハム、豚もも肉、焼きたらこ、ウナギのかば焼き、大豆類、他

ビタミンB2:レバー、いかなご、さば、納豆、モロヘイヤ、他

ビタミンB6:にんにく、まぐろ、かつお、とうがらし、マッシュポテト、レバー、他

ビタミンB12:しじみ、あかがい、すじこ、牛レバー、他魚類、他

スポンサーリンク

とくに女性は鉄分を!

女性の場合、整理のときに鉄分を多く諸費しますので鉄分は男性よりも摂取する必要があります。鉄分が不足すると貧血になるだけではなく、酸素がしっかりと運搬できなくなるので、



肌のくすみ、シミ、肌荒れになる可能性も否定できません。ですので普段の食事から鉄分を補うようにしましょう。サプリメントで摂取すると逆に過剰摂取になる場合がありますのでできるだけ食事からの摂取をオススメします。

 

肉類:レバー類、牛肉のセンマイ、赤身、他

魚介類:あさりの佃煮、にぼし、かつおぶし、貝類、他

野菜類:大豆、ひじき、きくらげ、青のり、ホウレンソウ、他

亜鉛でホルモンバランスを正常に保つ

namagaki




効果効能としては、お肌の新陳代謝の促進、スムーズに肌の再生を行います。さらに、コラーゲンを生成し、ホルモンバランスを正常に保ってくれますので、必要不可欠なミネラルです。



亜鉛は不足しがちなミネラルではありますが、サプリメントでの摂取になるとこちらも過剰摂取になる可能性がありますので、食材から摂取しましょう。



生牡蠣、豚肉、ビーフジャーキー、にぼし、アマランス、卵黄、大豆、納豆、そば、ごま、緑茶、抹茶、アーモンド、黒米、赤米、カシューナッツ、豆腐、レバー類、チーズ、他



というように、普段の食事を少し気遣うだけで、美肌を作ることができますので是非実践してみてください!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  2. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  3. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  4. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  5. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  6. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  7. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  8. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕…
ページ上部へ戻る