きのこダイエットの効果的な方法やスープのレシピを公開!

Pocket

↓↓【お試し価格】薄着の季節にダイエット!↓↓
バナー原稿imp

まずは初心者向けのダイエット方法から

kinoko


ある程度の運動量とある程度のカロリー制限を行えばダイエットは成功するといいます。確かに脂肪を蓄積させないほどのカロリー摂取量で、脂肪を燃焼できる有酸素運動を続けていけば志望減少が可能なのはよくわかりますよね。とはいうものの、このダイエット法はどちらかといえば、上級者向けの方法です。カロリー制限といえどもしっかりとした知識が無いのにもかかわらず適当に食べる量を減らしてしまうと、逆に危険な目に遭います。



ですので、まずは手軽に簡単にできるカロリーコントロールを実践していただきたいのです。また、難しいダイエット法、きついダイエット法は長続きしにくいかと思います。ダイエットで一番重要なのは一定期間継続して行うことです。ですので、料理が非常に簡単で、毎回飽きずに、手軽にできてしまう食事を使ったダイエット法はいかがでしょう。

体脂肪を燃やすには食物繊維を摂取!

kinoko4


では、初心者にオススメな簡単に手軽にできるダイエット法は、現在の食事量を減らし、プラスアルファ食物繊維の豊富な食品を加えることです。食物繊維と言えば、便秘を解消したり、冷えを解消し、血流を良くするためダイエットに効果的と言えます。ただ、便秘もなく、冷えもない男性にとってはあまり効果的でないのでは?



と思われるかもしれませんが、それは大間違いです。誰でもダイエットを行うのであれば食物繊維は摂取しなくてはいけないものです。そもそも、食物繊維を摂取しないと健康に悪影響を及ぼしますので、ダイエットのみならず身体のことを考えるのであれば食物繊維は絶対に摂取しましょう。



では、なぜ、食物繊維はダイエットに良いのでしょうか?実は体脂肪の蓄積を抑える効果があるのです。実際に食事にとりいれることでダイエット効果が期待できます。



それに、しっかりと噛むことで満腹中枢を刺激できるので、食欲を抑えるという意味でもダイエット効果が高いといえます。ご飯の前にキャベツやレタスを食べると食物繊維が効いてダイエットに良いといわれるのもその理由です。



ただ、ダイエットを期待するのであれば、キャベツであれば食前30分間は噛み続けないと意味がないと言われているぐらい、大量に食べることが必要になります。そういう意味では食前の糖質のブロックを行う食物繊維は粉末のサプリメントをオススメします。



もちろん、食事の中にも食物繊維を入れることでダイエット効果を得ることができますので、食前にサプリメントを飲みます。では、実際の食事にとりいれる食物繊維はどのような物にすれば良いのでしょう。そこで、オススメするのがきのこです。

きのこには食物繊維が豊富!

kinoko2


きのこダイエットをオススメする理由としては、食材の中でもやはり食物繊維が豊富だからです。実際、ぶなしめじなんかはレタスの3倍の食物繊維が含まれていると言われています。さらに、エリンギはレタスの4倍近くもあります。100gあたりの食物繊維の量を表したものです。きのこの食物繊維の量を参考にしてください。

えのきたけ……22kcal、3.9g

しいたけ……18kcal、3.5g

ぶなしめじ……18 kcal、3.7g

なめこ……15 kcal、3.3g

えりんぎ……24 kcal、4.3g

まいたけ……16 kcal、2.7g

マッシュルーム……11 kcal、2.0g

sp1




では、実際にきのこを食べることでどれだけのダイエット効果を得られるのでしょう?これは、トクホの研究によるものですが、通常の食事にエリンギ90g/毎日プラスアルファ加えた上で、食べ続けたところ、平均体重を2.3kg減量することに成功したという報告がございます。



さらに、それだけではなく、キノコにはビタミンB群も豊富に含まれています。ビタミンB群は脂質や糖質の代謝に重要な役割を担っております。そして、エリンギでいえば、免疫力強化が期待できるビタミンDも含まれています。それを考えれば、ダイエットだけではなく美容や健康にも良いのがキノコです。是非、積極的に摂取したい食品です。

料理のバリエーションが豊富!

kinoko3


キノコはもちろん嫌いな方もいらっしゃるかもしれませんが、和風、洋風、中華と様々な料理に使える食材です。簡単に、短時間で、格安で安定して入手できる非常に便利な食材です。食感もよいので飽きないのがまた良いです。



朝食は、味噌汁にシイタケを入れてみたり、エリンギをニンジン、玉ねぎ、ピーマンと一緒に野菜炒めにしてみたり、昼食や夕食はカレーやシチューの中の具の一品として採用してみたり、このようにあらゆる料理に使えるのです。非常に手軽でシンプルにできるきのこダイエットですが、せっかくですのでここで簡単なスープレシピを紹介したいと思います。



ダイエットきのこスープ



材料

しいたけ 1パック

えのき 1パック

キャベツ 1/4

にんじん 1/2

水 お鍋に適量



調味料

醤油 大さじ2

めんつゆ 適量

生姜 1/2

塩コショウ 少々



作り方

1 鍋に適量水を入れて加熱

2 沸騰したら扇切りにしたニンジンを投入

3 ニンジンに火が通ったらざく切りにしたキャベツを投入

4 キャベツがしなしなになったら、エノキとシイタケを投入

5 すりおろし生姜を作る

6 最後に調味料を全て入れて完成



簡単ですので是非参考に作ってみてください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

〔amazon〕ドラッグストア・ビューティーの売れ筋!


sp1



関連記事

Pocket

この著者の最新の記事

スポンサーリンク

関連記事

商品レビュー

  1. 一般的なスイーツよりもカロリーが低く、食べ方次第ではダイエットにも取り入れやすい和菓子♪ …
  2. 疲れ目やかすみ目、夕方以降になると目がショボショボ・・・。そんな症状に悩まされていませんか?…
  3. 白髪染めは20代後半から美容院で行っていたのですが、ここ数年染料が頭皮に染みるようになり、翌…
  4. さすがに自ら進んで不健康な生活送っている人はいないですよね。 でも、決定的に体に悪い生活を…
  5. 一念発起してダイエット! しかし、始めてみると様々な障害が待っています。 まず、食べ物の誘惑…
  6. 以前、「玉ねぎはダイエットに効果的で栄養値抜群!でも食べ過ぎはダメ?」という…
  7. シリカは様々なメディアで、近年注目されています。 参考記事)シリカ(ケイ素)サプリメントの…
  8. 仕事の重要な打ち合わせで緊張したりするすると、汗がびっしょり出たり、電車で急に顔が火照ったりする…
  9. 薬用アットベリーが今すぐほしい!という方はこちらをどうぞ。 ワキや二の腕などには黒ずみ専…
ページ上部へ戻る